八男って、それはないでしょう! 12

関連作品有り

八男って、それはないでしょう! 12 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年12月25日
商品形態:
電子書籍

関連作品有り

八男って、それはないでしょう! 12

  • 著者 Y.A
  • イラスト 藤ちょこ
発売日:
2017年12月25日
商品形態:
電子書籍

どーんと構えて! 脳筋女冒険者カチヤは退かない!

トンネルの先の貧乏騎士爵領と共同運営の話を進めるヴェル。だが領主側は手に負えないと権利を放棄してくる。面倒ではあるがヴェルたちが管理すると決まった直後、領主の娘カチヤの登場でより一層面倒なことに……。

メディアミックス情報

NEWS

「八男って、それはないでしょう! 12」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 遺跡の大トンネルが開通した先は牧歌的な騎士爵領だった。そこの貴族にはトンネルを管理する能力は無く、本人達も身に余る利権は要らないと言っていたが、、冒険者になって家を出て、飛竜殺しで有名になった娘が横槍 遺跡の大トンネルが開通した先は牧歌的な騎士爵領だった。そこの貴族にはトンネルを管理する能力は無く、本人達も身に余る利権は要らないと言っていたが、、冒険者になって家を出て、飛竜殺しで有名になった娘が横槍を入れて来た。そして、王都のど真ん中で、自身より強い男を婿に取りトンネル利権も譲ると宣言する。そこに群がる貴族達だが、、文官肌の連中ばかりで全員惨敗。そこで何故かヴェルが対戦相手に指名されて彼女を撃退し、嫁に貰うことになり。トンネル利権もヴェルの家が独占する形となってしまった。。それに家宰は大喜びww …続きを読む
    こも 零細企業営業
    2020年05月11日
    23人がナイス!しています
  • ついつい読んだら終わってた!?今回は前回発掘したトンネルの所有権の争いがメインだった。戦闘は少なめな上にヴェルが無双してたのであまり…ただまたドロドロの貴族社会が面白かった! ついつい読んだら終わってた!?今回は前回発掘したトンネルの所有権の争いがメインだった。戦闘は少なめな上にヴェルが無双してたのであまり…ただまたドロドロの貴族社会が面白かった!
    ハーレクイン@転スラ2期2部始動!!(≧▽≦)
    2020年01月29日
    23人がナイス!しています
  • 続けて購入。絵はとても良い。 物語は発掘したトンネルの利権関係の話。 ブライヒレイダー卿が「利益を取り過ぎだと非難される」と心配するのは良いんだけど、実際取った行動が完全に自身の寄り子を切り捨ててると 続けて購入。絵はとても良い。 物語は発掘したトンネルの利権関係の話。 ブライヒレイダー卿が「利益を取り過ぎだと非難される」と心配するのは良いんだけど、実際取った行動が完全に自身の寄り子を切り捨ててるとしか思えないのは攻撃材料以外の何物でもないんじゃあ。新キャラのカチヤが良いキャラをしているだけに、問題の歪みの持って行き場と主人公に利権を独占させる為だけに登場したみたいなのが可哀想だった。 …続きを読む
    しまふくろう
    2020年05月27日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品