八男って、それはないでしょう! 12

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年12月25日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
324
ISBN:
9784040695990

八男って、それはないでしょう! 12

  • 著者 Y.A
  • イラスト 藤ちょこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年12月25日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
324
ISBN:
9784040695990

どーんと構えて! 脳筋女冒険者カチヤは退かない!

リーグ大山脈を貫く縦貫トンネルの出口は、ド田舎であった。
昔のバウマイスター騎士爵領よりも貧しく見えるオイレンベルク騎士爵領に、得も言われぬ驚きを覚えつつも、トンネルの運営への協力を求める話を進めるヴェル。
だが、領民たちと一緒に畑を耕しながらささやかに仲良く暮らす彼らには荷が重かったらしく、領主側は全力で権利の譲渡を申し出てくる。
これにより、少々面倒ではあるもののヴェルとブライヒレーダー辺境伯家、王国の三者で管理運営するという流れに話はまとまった。しかし……。
「親父! 兄貴! 正気か! オイレンベルク家大躍進のチャンスなのに……!」
突如現れた領主の娘カチヤによって、根底を覆されるはめに。
毎度のことながら、ヴェルの心労が尽きない。さらなる面倒ごとに巻き込まれる予感の第12弾!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

この著者の商品

最近チェックした商品