モキュメンタリーズ 2巻 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年05月15日
商品形態:
電子書籍

モキュメンタリーズ 2巻

  • 著者 百名 哲
発売日:
2019年05月15日
商品形態:
電子書籍

百名(ももな)+ドキュメンタリー=「モキュメンタリーズ」第2弾!

「もしも自分の描いた漫画が、誰かの死に影響を与えていたら」フィクションが現実に影響したとき、作者は己れを責め始める――第5話「有明の月」。恋愛関係にない男女がひとつ屋根の下暮らすことに――第8話「愛なき巣」。アイドル文化に深く関わったオーストラリア人・メロスと、あるアイドルグループの解散について――第10話「止めろ、メロス」。現実を、より現実らしく描くために、フェイク+ドキュメンタリー形式で連載を紡いだ『モキュメンタリーズ』。事実は小説よりも奇なるか。待望の第2巻!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「モキュメンタリーズ 2巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 完結。悪くなかったけど、1巻の方が好きだったかな 完結。悪くなかったけど、1巻の方が好きだったかな
    ぴよ
    2019年11月02日
    2人がナイス!しています
  • 実話っぽくドキュメンタリーを創作するモキュメンタリーをテーマにした漫画 好きな作風だったからこれで終わりなのが残念 第5話の有明の月、やや冗長な気もするけどこの話だけ空気が違ってて没入感がすごかった  実話っぽくドキュメンタリーを創作するモキュメンタリーをテーマにした漫画 好きな作風だったからこれで終わりなのが残念 第5話の有明の月、やや冗長な気もするけどこの話だけ空気が違ってて没入感がすごかった 自分の作った作品が人の死に関わっていたらどうするか、という話なんだけどミステリーを読むような感覚で面白かった セックスレス同棲の話とか催眠術弟子入り、アイドルマネージャーの話と興味深い話が多かった うーん、もっと読みたかった …続きを読む
    かたくりこ
    2019年09月03日
    2人がナイス!しています
  • 有明の月、なんかこうもはや1本の映画で見たい。実話である体バタバタ体験はさすが真に迫るものあり。メロスさんは私にアイドルオタクという在り方の気高さを教えてくれました。 有明の月、なんかこうもはや1本の映画で見たい。実話である体バタバタ体験はさすが真に迫るものあり。メロスさんは私にアイドルオタクという在り方の気高さを教えてくれました。
    かながわ
    2020年12月12日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品