試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784044003302

文章予測 読解力の鍛え方

  • 著者 石黒圭
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784044003302

秀逸な文章で「予測」の技術を学べば、誰でもきっと「読み上手」になれる!

文章の読解力を伸ばすにはどうすればよいか? 答えは「予測」にあった! 幅広いジャンルの秀逸な文章で「予測」の技術を学べば、誰でもきっと「読み上手」になれる。作文にも役立つ画期的な「文章術」入門書。

第1章 文章理解とは?
第2章 予測とは?
第3章 問いの予測とは?
第4章 答えの予測とは?
第5章 予測の表現効果とは?

メディアミックス情報

NEWS

「文章予測 読解力の鍛え方」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • *本書でいう『予測』は、小説でどんなエンディングを迎えるか?犯人は誰か?という類のものではない。『読んでいる文章から感じる理解のモヤモヤを、その後の文脈で解消しようとする読み手の意識』のことである。▽ *本書でいう『予測』は、小説でどんなエンディングを迎えるか?犯人は誰か?という類のものではない。『読んでいる文章から感じる理解のモヤモヤを、その後の文脈で解消しようとする読み手の意識』のことである。▽予測の中心は「問いの予測」。そしてそれは「深める予測(いつ?どこで?なぜ?等)」と「進める予測(それで、それから、等)」に分かれている。▽予測を通して行間の存在に気付き、それを埋める工夫をし始めた瞬間から、書き手との対話が始まる。☺理解できたような、できていないような…😩💧 …続きを読む
    mug
    2020年08月04日
    59人がナイス!しています
  • 予測するには質問が重要となる。その答えは自分なりに探して、考えて出す。文章を読むとはそれの連続だから重要だ。 予測するには質問が重要となる。その答えは自分なりに探して、考えて出す。文章を読むとはそれの連続だから重要だ。
    おつまみ
    2019年08月18日
    48人がナイス!しています
  • 予想とは、理解のモヤモヤを後に続く文脈で解消しようとする読み手の意識。文学作品の冒頭文に見られる欠落感が文章を読む推進力となる。予測を外させるオチも面白い。予測を通して行間の存在に気付けるか。優れた文 予想とは、理解のモヤモヤを後に続く文脈で解消しようとする読み手の意識。文学作品の冒頭文に見られる欠落感が文章を読む推進力となる。予測を外させるオチも面白い。予測を通して行間の存在に気付けるか。優れた文章は重層性のある問いが有機的に関連してできている。予測を重ねて文章世界に引き込まれて読みが広がる。読みやすい文章の理由も予測にある。逆接の接続詞の前に、副詞「たしかに、もちろん」係助詞「は、も」等を使って譲歩だと分かると、後続文脈の予測が利きやすくなる。予測に強くなると、筆者の立場を正しく見抜くことにもなる。 …続きを読む
    べる
    2020年08月13日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品