角川新書

壁を超える

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年10月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
216
ISBN:
9784040821665
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川新書

壁を超える

  • 著者 川口 能活
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年10月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
216
ISBN:
9784040821665

現役42歳ゴールキーパーを支える力とは何か?

順風満帆に見えて、実際は今ほど整っていない環境での海外移籍や度重なる怪我など辛い時期を幾度も乗り越えてきた。メンタルが問われるゴールキーパーという特殊なポジションで自分を支え続けるものは何なのか。

はじめに
第1章 苦境のおしえ
第2章 人を育てるということ、組織(チーム)を率いるということ
第3章 リーダーの肖像――指揮官たちに教わったこと
第4章 厳しかった日々と家族の存在
第5章 「現役」であること、「引退」に思うこと


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「壁を超える」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 若い頃にも浮き沈みはあったけれど、それは日本代表に選ばれながらもスタメンからは外れるというような次元の高いところにあった。三十代から四十代では、もっと厳しい現実に直面することが増えてきた。怪我で試合に 若い頃にも浮き沈みはあったけれど、それは日本代表に選ばれながらもスタメンからは外れるというような次元の高いところにあった。三十代から四十代では、もっと厳しい現実に直面することが増えてきた。怪我で試合に出られない。所属チームとの契約が切れる。だけど、このままでは終われない。つらい時間が続いても、どこかで風向きが変わり、こちらに流れがくることは絶対にある。今いる場所で、今やれる100%のことをやるしかない。一度眺めのいい場所に行けたからといって、ずっとそこにいられるわけではなく、そこから降りた後も人生は続く。 …続きを読む
    ばりぼー
    2017年11月04日
    47人がナイス!しています
  • 読み友さんに拝借。サッカーが全くわからずこの方も昔イケメンだなって思ったことがある程度で読み始めたのであまり感情を入れず彼が抽象化した概念のみを流し読み。絶頂期を過ぎたアスリートが自分の限界にトライす 読み友さんに拝借。サッカーが全くわからずこの方も昔イケメンだなって思ったことがある程度で読み始めたのであまり感情を入れず彼が抽象化した概念のみを流し読み。絶頂期を過ぎたアスリートが自分の限界にトライするために頑張る姿は美しい。けどサッカーがわからない... …続きを読む
    ラテちゃん
    2017年11月17日
    27人がナイス!しています
  • 怪我がちだったのが返す返す残念でした。GKの海外移籍は難しいですね。ずっとJリーグでプレーしていたら今も代表に名前を連ねていたかもしれません。 怪我がちだったのが返す返す残念でした。GKの海外移籍は難しいですね。ずっとJリーグでプレーしていたら今も代表に名前を連ねていたかもしれません。
    スプリント
    2017年12月09日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品