今日のヒヨくん 新米ママと天パな息子の ゆるかわ育児絵日記

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年05月25日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
160
ISBN:
9784040693187

今日のヒヨくん 新米ママと天パな息子の ゆるかわ育児絵日記

  • 著者 やまもとりえ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年05月25日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
160
ISBN:
9784040693187

初めてだらけで不安でも、 私が育児を楽しめば毎日がこんなにおもしろい!

ブログで大人気!「やまもとりえ育児日記」が待望の書籍化!

いい母になろうと一所懸命がんばっていた日々……。
しかし、親が楽しそうだと息子にも伝わることに気がついてから、ユーモア溢れる毎日に!

妊娠・出産ははじめてのことだらけで、最初は不安なことがいっぱい。
検索魔になってしまったり、子どもが泣いているのをみると一緒に泣きたくなったり。
はじめは世間一般でいう「いい母親」にならなくてはと肩に力がはいってしんどくなっていましたが、
ひょんなことから、自分が楽しく暮らすことが、子どもにとってもいいことだと気がつきました!
肩の力がぬけてからは、育児が楽しくなりました!
そして2人目のこどもを妊娠。なんと次も男の子で、パワフルな毎日になる予感…!

ブログでは描かれていない、育児の「ヤマ」ののりこえかたなど、書籍でしか読めない書下ろしを大幅に加えた一冊です。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

●  はじめに
1章 あたらしい家族が増えました
2章 母性が溢れてとまりません
3章 気持ちが「伝わる」ってうれしいね
●  おわりに

メディアミックス情報

NEWS

「今日のヒヨくん 新米ママと天パな息子の ゆるかわ育児絵日記」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 陣痛の痛み、過ぎ去ってしまった赤ちゃん期の子どもたちの様子を思い出しました。今となっては赤ちゃんのお世話もゆっくりできそうですが、泣き止まず、寝ず、数時間おきの授乳でヘトヘト&イライラで私自身も泣いた 陣痛の痛み、過ぎ去ってしまった赤ちゃん期の子どもたちの様子を思い出しました。今となっては赤ちゃんのお世話もゆっくりできそうですが、泣き止まず、寝ず、数時間おきの授乳でヘトヘト&イライラで私自身も泣いた日がたくさんありました。著者とご主人のヒヨくんを見守る姿勢には好感が持てます。母乳がレーザービームみたいに出ている絵には大笑いしました。ジュースいる?と聞かれて「おちゃくだしゃい」と答えるヒヨくん2歳。可愛いすぎる。日常の些細な出来事を描いていて、ヒヨくんにとってもこの本は宝になると思いました。 …続きを読む
    のり
    2017年08月03日
    11人がナイス!しています
  • ほのぼのエッセイ。ヒヨくんがどんどん大きくなっていく!お父さんの気付き素敵です!しっかり向き合っているんだろうなぁ。 ほのぼのエッセイ。ヒヨくんがどんどん大きくなっていく!お父さんの気付き素敵です!しっかり向き合っているんだろうなぁ。
    来永
    2018年05月09日
    7人がナイス!しています
  • 電子書籍。Twitterで知って、ヒヨくんのかわいさに引き寄せられました。わが子と重なる部分もあり愉しい。母親と父親の役割の違いが参考になるなと。ふと読み返したくなるので、あえて電子書籍で。 電子書籍。Twitterで知って、ヒヨくんのかわいさに引き寄せられました。わが子と重なる部分もあり愉しい。母親と父親の役割の違いが参考になるなと。ふと読み返したくなるので、あえて電子書籍で。
    ふくふく
    2017年11月26日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品