試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年03月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784048927741

Home,Honey Home 3

  • イラスト 雲屋 ゆきお
  • シナリオ 潮 文音
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年03月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784048927741

こんなの“お父さん”じゃない――大人の、男の人だ

父親を自称する4人の男たちに囲まれた主人公。
最初は疑っていたはずなのに、自分を大事にしてくれる優しい彼らを、いつの間にか信頼するように。

「誰も偽者なんかじゃなく、ずっとこのままだったらいいのに――」

しかし、水面下では主人公をめぐる対立は続き、ついに争いが発生!
大人同士の、本気の奪い合いに巻き込まれていく……。

甘くてスリリングな物語を、イラストとシナリオによる「ビジュアルストーリー形式」で描く、年の差恋愛ストーリー、緊迫の第3巻!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「Home,Honey Home 3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 千晃さんはまあいつかやるだろうと思ってたけどまさか蛍さんまで……鑑定のためとはわかってるけど……っ! 葉介さんもがんばらないと(違)。 千晃さんはまあいつかやるだろうと思ってたけどまさか蛍さんまで……鑑定のためとはわかってるけど……っ! 葉介さんもがんばらないと(違)。
    うさぎや
    2017年03月23日
    6人がナイス!しています
  • 由良さんやらかしたなあ…蛍パパも最後にやらかしたけど。まだ皆、思惑や秘密を抱えたままなのでそろそろ明らかになってもいい頃だとは思うけど話の進み具合的に蛍パパが最初かな? 由良さんやらかしたなあ…蛍パパも最後にやらかしたけど。まだ皆、思惑や秘密を抱えたままなのでそろそろ明らかになってもいい頃だとは思うけど話の進み具合的に蛍パパが最初かな?
    ちり
    2017年05月14日
    2人がナイス!しています
  • 葉介さんだけ一歩遅れを取っていらっしゃる。(笑) 冬陽さんは他の人たちより割と常識人で誰とでも平等に接している気がする。 しかし、相変わらず父親が誰かは分からないな。 葉介さんだけ一歩遅れを取っていらっしゃる。(笑) 冬陽さんは他の人たちより割と常識人で誰とでも平等に接している気がする。 しかし、相変わらず父親が誰かは分からないな。
    深海
    2017年11月23日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品