巫女華伝 恋の舞とまほろばの君 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年02月01日
商品形態:
電子書籍

巫女華伝 恋の舞とまほろばの君

  • 著者 岐川 新
  • イラスト 雲屋 ゆきお
発売日:
2017年02月01日
商品形態:
電子書籍

皇子から巫女へ突然の求婚――!? 豪華絢爛、和風ラブ・ファンタジー!

「ねぇ――オレのこと、お婿さんにしてくれる?」

神さまの使いの巫女として国を守る瑠璃(るり)。しかし幼い頃に母親を病気で亡くし、神さまを信じられず薬学に励んでいた。
ある日、大倭(やまと)王朝の見目麗しき皇子(みこ)・紫苑(しおん)が訪れる。視察でやって来たはずが突然、一目惚れだと求婚してきて!? 
けれども、瑠璃には既に一族の掟で定められ、結婚を誓った幼馴染がいた――。

巫女と皇子の禁断の恋を巡る、和風ラブ・ファンタジー!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「巫女華伝 恋の舞とまほろばの君」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 幼い頃に母親を病気で亡くし、神を信じられずに薬学に励んでいた巫女瑠璃。大倭王朝から視察で国を訪れた皇子・紫苑が突然彼女に一目惚れだと求婚する和風ファンタジー。微妙な距離感の中央と国造という背景に、求婚 幼い頃に母親を病気で亡くし、神を信じられずに薬学に励んでいた巫女瑠璃。大倭王朝から視察で国を訪れた皇子・紫苑が突然彼女に一目惚れだと求婚する和風ファンタジー。微妙な距離感の中央と国造という背景に、求婚してきた紫音の真意を掴みかねている瑠璃。彼女視点から見える紫音との関係を中心に描かれていて、他の登場人物や舞台のディテール描写はあっさりめでしたけど、今後説明が加えられていくんでしょうか。一見軽そうに見えた紫音の心情描写や王道展開は悪くなかったかなと思いました。続刊決まっているようなので出たら読みたいです。 …続きを読む
    よっち
    2017年06月16日
    26人がナイス!しています
  • 王道な感じの皇子ミーツ巫女。一見チャラめの皇子さまがなかなか良かったです。従兄のお兄ちゃんは、真面目すぎて押しが足りないのが残念。 王道な感じの皇子ミーツ巫女。一見チャラめの皇子さまがなかなか良かったです。従兄のお兄ちゃんは、真面目すぎて押しが足りないのが残念。
    ぐっち
    2017年03月04日
    23人がナイス!しています
  • 古代和風ファンタジー。帯の「皇子(みこ)から巫女(みこ)へ突然の求婚――!?」というアオリにふいた(笑)。けどまあそういう話でした。従兄殿にはもうちょっと頑張ってほしかった気も。あと珊瑚をイラストでも 古代和風ファンタジー。帯の「皇子(みこ)から巫女(みこ)へ突然の求婚――!?」というアオリにふいた(笑)。けどまあそういう話でした。従兄殿にはもうちょっと頑張ってほしかった気も。あと珊瑚をイラストでも見たかったなーと。 …続きを読む
    うさぎや
    2017年02月05日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品