星を使って、思い通りのわたしを生きる!

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年01月12日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
240
ISBN:
9784046018519

星を使って、思い通りのわたしを生きる!

  • 著者 海部 舞
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年01月12日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
240
ISBN:
9784046018519

あなたの人生が「最高になる秘密」がここにある!

わたしは海部舞と申します。
「星」を使い、幸せに生きるヒントをお伝えしています。

「星を使う」という表現、皆さん、初めて聞きますよね?
星というのは夜空にある宇宙の星々です。

その星々は、私たちに少なからず影響を与えています。

たとえば、わたしたちは太陽系の中の地球という星に住んでいますが、

地球も太陽も、それぞれのリズムでダンスをするように回転し、響き合い、
わたしたちに確実に影響を与えているのです。

さらに、目に見えない領域の様々なものには、
他の星々が影響していることがわかっています。

思考なら水星、感情なら金星、社会で獲得したいことなら火星……というように
星のエネルギーがわたしたちに様々な領域で影響しているのです。

そのエネルギーを有効に使えるようになるといいですよね。
星のエネルギーを意図的に使う、これが「星を使う」ということです。

星を使うことにより、次のようなことがわかります。

・自分の人生の目的
・心の基盤、安定点
・ものの考え方、好きなこと、などのあらゆる感受性
・豊かさと拡大のポイント
・克服し、到達したい最終目標
・成長のプロセス全般

さらに、自分の人生が完璧であることがわかり、
自分の人生を輝かせることの大切さがわかるようになります。

その具体的な方法を本書では皆さんにお伝えしていきます。

<もくじ>
第1章 あなただけの宇宙を知れば、人生は思い通り
第2章 星を使えば、あなたがどんどん輝きだす
第3章 魂の設定を読む! 星使いのルール
第4章 さあ、7つの星を使おう!
第5章 最高のあなたを生きる、この星の歩き方

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

第1章 あなただけの宇宙を知れば、人生は思い通り
1 魂の設定を知る
2 あなたは2万6000年に唯一の命
3 占星術は6000年以上の歴史がある叡智
4 「いい運勢」「悪い運勢」はない。すべては「ただある」
5 上なるもののごとく下なるものはあり
6 始まりの法則
7 地球は体験するためのステージ!

第2章 星を使えば、あなたがどんどん輝きだす
1 「自分を生きるしかないんだ」とあきらめがつく
2 人間関係、家族関係が一気に円満になる
3 目の前の物事に悩まなくなる
4 あっという間に願いが叶い始める
5 自分のことがどんどん愛おしくなる
6 今までの苦労や悩みが癒される
7 「思考の現実化」は当たり前になる

第3章 魂の設定を読む! 星使いのルール
1 ホロスコープを出す
2 太陽、月、惑星が主役
3 星からわかる、わたしたちの成長のプロセス
4 12星座で内側のキャラクターがわかる
5 12ハウスで「どんな領域」で課題をやるかがわかる
6 7つの星を統合し、悦びを生きよう!
7 当たっていないな? と感じたら

第4章 さあ、7つの星を使おう!
1 月星座  素のあなた・心の基盤
2 水星星座 モノの考え方・コミュニケーション
3 金星星座 恋愛・美 女性にとって重要
4 太陽星座 人生の目標
5 火星星座 実行力 取扱い注意!
6 木星星座 お金・豊かさ
7 土星星座 苦手なこと・精神的成長

第5章 最高のあなたを生きる、この星の歩き方
1 自分を生きる! と決意し、受け入れる
2 自分の人生の責任を取ることで本当の自由を得る
3 星を「人生の言い訳」にしない
4 自分が「自分の人生の創造者」だと知る
5 願いはすべて叶う
6 この人生は完璧なのだと知る
7 あなただからこそ、できることがある

メディアミックス情報

NEWS

「星を使って、思い通りのわたしを生きる!」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 幼少から天体観測が趣味なので、毎晩どの星座がどのあたりにあるか自然に認識できる(エッヘンですいません。南半球の星座はムリです)が、星占いはとんと興味がなかった。主題に惹かれたものの、占いがらみの本と思 幼少から天体観測が趣味なので、毎晩どの星座がどのあたりにあるか自然に認識できる(エッヘンですいません。南半球の星座はムリです)が、星占いはとんと興味がなかった。主題に惹かれたものの、占いがらみの本と思いきや...全く違ったのだ。ある意味哲学書だ。性別・人種だとか、お金があるかor not そんなことは、人間のほんの一部の属性でしかないことがよくわかる。”魂は、あなたになりたくて、あなたのからだでいまこの時代にあなたとして生きることを望んでる” 本書の解説とおり、その人だけのホログラムを描いてみてください。 …続きを読む
    aloha0307
    2017年08月05日
    12人がナイス!しています
  • 初心者向けの占星術本。ホロスコープってこんなに色々分かるんだーと感心しながら読了。ちょっと胸に突き刺さる部分があったのはここだけの話……。 初心者向けの占星術本。ホロスコープってこんなに色々分かるんだーと感心しながら読了。ちょっと胸に突き刺さる部分があったのはここだけの話……。
    getsuki
    2017年03月09日
    8人がナイス!しています
  • この本で分かるのは、まだまだ序盤らしいが(アクセプトとかまで入れていない)、それでもホロスコープで見ていくうちに、朧気だった自分の輪郭がはっきりしてくる。意外と自分を知っているようで知らないものだし、 この本で分かるのは、まだまだ序盤らしいが(アクセプトとかまで入れていない)、それでもホロスコープで見ていくうちに、朧気だった自分の輪郭がはっきりしてくる。意外と自分を知っているようで知らないものだし、“自分を知る“というのは、生きていく上での最強ツールだと思う。星に使われるのではなく、自分のブループリントを知り、逆に星を活かして生きていくべし!という筆者の強いメッセージ性に共感を抱く。 …続きを読む
    yuna☆
    2017年02月06日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品