戦国の姫城主 井伊直虎

戦国の姫城主 井伊直虎 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年11月15日
商品形態:
電子書籍

戦国の姫城主 井伊直虎

  • 作 越水 利江子
  • 絵 椎名 優
発売日:
2016年11月15日
商品形態:
電子書籍

わたしが男になって、みんなを守る! 大河ドラマで話題の物語が登場!

戦国時代。井伊家のたったひとりの姫として、生まれたまどか。
許嫁の亀之丞とふたりでふるさとの井伊谷を守ることを夢見ていたけれど、亀之丞の父が今川義元にそむいた罪で婚約は破談になってしまう。
たくさんの戦いがおこり、井伊家をつぐ最後のひとりとなってしまったまどかは名前を井伊直虎とあらため、男として生きることに!?
姫として生まれながらも、男として生きた直虎の感動の物語が児童文庫として登場!【小学上級から ★★★】


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「戦国の姫城主 井伊直虎」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 歴史小説を読み慣れていないので、何冊か挫折した後、平積みから最新刊を選びました。小学校高学年から、とはいえ(一石とは大人ひとりが一年間に食べるお米の量)などの説明が私には嬉しいです。直虎は史料が少なく 歴史小説を読み慣れていないので、何冊か挫折した後、平積みから最新刊を選びました。小学校高学年から、とはいえ(一石とは大人ひとりが一年間に食べるお米の量)などの説明が私には嬉しいです。直虎は史料が少なく、作家の自由度が大きい。3つの方針があとがきに記されていて、信頼できる作家さんだと思いました。NHK大河が待ちどおしいです。 …続きを読む
    ひー
    2017年01月09日
    9人がナイス!しています
  • 《私-図書館》まどかちゃんが、直虎になるまで。戦国時代でなかったら、あんな大国に囲まれてなかったら、あんな激動な生涯にならなかったろうなあ。 《私-図書館》まどかちゃんが、直虎になるまで。戦国時代でなかったら、あんな大国に囲まれてなかったら、あんな激動な生涯にならなかったろうなあ。
    リハビリ中の雨巫女。
    2019年02月27日
    8人がナイス!しています
  • 大河ドラマを見ながらこちらも読んでみました。直虎の人柄がよくわかります。政次もただの悪い人ではなかった。戦国の世に生まれ悲しい運命をたどった直虎が愛おしく感じます。越水先生のあとがきより『作家の都合で 大河ドラマを見ながらこちらも読んでみました。直虎の人柄がよくわかります。政次もただの悪い人ではなかった。戦国の世に生まれ悲しい運命をたどった直虎が愛おしく感じます。越水先生のあとがきより『作家の都合で動かしたり操ったりしたくなかった』という言葉にうなずく。辛抱強く主人公が行動し始めるのを待って待って、その時代へ心を飛ばして書き上げたこの本を子供も大人も読んで欲しいな! …続きを読む
    レモン
    2017年09月26日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品