角川新書

儲かる五輪 訪れる巨大なビジネスチャンス

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年09月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
240
ISBN:
9784040821054
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

角川新書

儲かる五輪 訪れる巨大なビジネスチャンス

  • 著者 高橋 洋一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年09月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
240
ISBN:
9784040821054

お金を通してみるとオリンピックの真の姿が見える。

今でも発展途上国がおこなうものと考えられているオリンピック。経済効果や景気変動の観点から「五輪が浮揚策」に本当になりえるのか。一方、さまざまな関連ビジネスが生まれるなかで、私達は何なら儲けられるのか。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「儲かる五輪 訪れる巨大なビジネスチャンス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • オリンピックは確かに経済への大きな起爆剤になると思いますが、オリンピック後の経済の冷え込みや施設の維持費を考えるとマイナス面が大きいように思えます。 オリンピックは確かに経済への大きな起爆剤になると思いますが、オリンピック後の経済の冷え込みや施設の維持費を考えるとマイナス面が大きいように思えます。
    スプリント
    2018年01月31日
    7人がナイス!しています
  • まさに小池VS森で会場問題の抗争中だがそんな中で高橋洋一の筆でこのタイトルだとやっぱりカネの匂いに敏感な人達が引っ張ってきたイベントじゃ?という印象で、適正な収益を上げるのは真っ当な経済活動だがこの機 まさに小池VS森で会場問題の抗争中だがそんな中で高橋洋一の筆でこのタイトルだとやっぱりカネの匂いに敏感な人達が引っ張ってきたイベントじゃ?という印象で、適正な収益を上げるのは真っ当な経済活動だがこの機に乗じて儲けよう・規制緩和をやっちゃおう!との新自由主義的主張のオンパレード。規制緩和とマネタイズが全てでそれを阻んでいるのは守旧派の役人と民主党(政権当時の)だ、というまあ何の捻りもない。五輪をアマチュアリズムと純然スポーツ至上主義とは思わないがここまで露骨に儲ける!と言われるとやはり興ざめである。 …続きを読む
    council
    2016年12月13日
    6人がナイス!しています
  • ニュースとかで言われている民泊、交通などの問題などとそれへの対応などについて詳しく触れられていた。 ニュースとかで言われている民泊、交通などの問題などとそれへの対応などについて詳しく触れられていた。
    ジョイフル
    2017年09月10日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品