試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年08月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784048923255

白アリッッ(10)

  • 著者 ぺぷ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年08月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784048923255

白雪姫とアリスの物語、完結

『白雪姫』と『鏡の国のアリス』がコラボした、新感覚ファンタジー第10巻。赤のキングに捕らわれた白雪を救い出すため、最終決戦に臨むアリス。張り巡らされた伏線が1つに収束する、怒濤のラストを描く完結巻。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「白アリッッ(10)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最終巻。白雪ちゃんの王子様はアリスだったんですね。でも個人的には赤の王のその後がとっても気になる。 最終巻。白雪ちゃんの王子様はアリスだったんですね。でも個人的には赤の王のその後がとっても気になる。
    きょん
    2016年08月30日
    13人がナイス!しています
  • 最終巻。お疲れ様でした。最後まで白雪は愛されていてぺぷさんらしい作品でした。でも、白雪にとっての王子さまはアリスなのか~。赤のキングはあの後どうしたのだろう。 鏡は魔法使い的存在で、恋愛対象にはならな 最終巻。お疲れ様でした。最後まで白雪は愛されていてぺぷさんらしい作品でした。でも、白雪にとっての王子さまはアリスなのか~。赤のキングはあの後どうしたのだろう。 鏡は魔法使い的存在で、恋愛対象にはならなかったということかな。 個人的には、鏡押しだったので残念(笑) …続きを読む
    りゅうか
    2016年08月23日
    6人がナイス!しています
  • 面白かったー!残りのドワーフ達との馴れ初めとか全ての謎が明らかになったわけではないけど、本心の見えない曲者揃いのキャラクターの本当の関係性が鏡道で知れて色々合点がいきました。ミラでの決着はついたけど、 面白かったー!残りのドワーフ達との馴れ初めとか全ての謎が明らかになったわけではないけど、本心の見えない曲者揃いのキャラクターの本当の関係性が鏡道で知れて色々合点がいきました。ミラでの決着はついたけど、白雪争奪戦はまだ続くのか…?メインヒーローのはずなのに報われてないアリスも気の毒ですが、個人的には赤のキングに宣言通り横取りして頂きたい。鏡でも良し!物語は幕を閉じても、どこかでいつまでも皆でわちゃわちゃしてて欲しいと思えるくらい大好きな作品でした。ぺぷさんお疲れ様でした! …続きを読む
    ザネ
    2016年08月23日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品