まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (18)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年08月26日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784041046852

まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (18)

  • 著者 石田 あきら
  • 原作 橙乃 ままれ
  • キャラクター原案 水玉 螢之丞
  • キャラクター原案 toi8
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年08月26日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784041046852

累計200万部突破のコミカライズ金字塔――ついに最終巻!

“天塔”に上り、“精霊”と邂逅を果たした魔王と勇者。世界のため、人々のため、そして自分自身のため――すべてを賭けた対話は、果たしてどのような結末を迎えるのだろうか。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (18)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ファンタジー群像劇も遂に最終巻。原作では光の玉のやり取りの顛末がいまいち納得できなかったが、本巻によりその戦略的な意義が深く納得できた。ラノベのコミカライズあまたある中で本作はラストまで秀逸な出来だっ ファンタジー群像劇も遂に最終巻。原作では光の玉のやり取りの顛末がいまいち納得できなかったが、本巻によりその戦略的な意義が深く納得できた。ラノベのコミカライズあまたある中で本作はラストまで秀逸な出来だったと思う。他にも2人の作家が挑んでいたと思うがどうなった事やら。石田先生恐るべし。原作のコミカルな部分や恋愛模様ももう少し描写して欲しかったがこれは読者の欲目か?キャラのサイドストーリーなど外伝的に描いて頂けると読者として嬉しいなと思いました。 …続きを読む
    H29リオのカーニバル
    2016年09月17日
    50人がナイス!しています
  • 数多の魔王と勇者が手を取り合って形づくるこの世界は素晴らしいものとなるだろう。良かった! 数多の魔王と勇者が手を取り合って形づくるこの世界は素晴らしいものとなるだろう。良かった!
    exsoy
    2016年09月03日
    32人がナイス!しています
  • 第1巻発行から4年半ちょいで完結は本当に速い。この刊行ペースとしかもこの丁寧さにはいつも驚きで、完走、本当にお疲れ様でした。満足のコミカライズでした。 第1巻発行から4年半ちょいで完結は本当に速い。この刊行ペースとしかもこの丁寧さにはいつも驚きで、完走、本当にお疲れ様でした。満足のコミカライズでした。
    あなほりふくろう
    2016年08月28日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品