角川文庫

スナックさいばら おしごと篇

働く女の、読むユンケル!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041045589
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

スナックさいばら おしごと篇

働く女の、読むユンケル!

  • 著者 西原 理恵子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041045589

働く女の、読むユンケル!

仕事に、人間関係に、肩肘はってムリしてませんか? そんなときは我慢しないで、自分をちょっと逃がしてあげたらいい――自由と孤独を引き受けながら今日も頑張るあなたに贈る、働く女の、読むユンケル!

もくじ

1、 わたしの上京ものがたり
2、 トモダチはいますか?
3、 女の大反省会! 私はこれで太りました
4、 たまにはいいことあるらしい。“この仕事をやっててよかった!”と思った瞬間
5、 ワタシにも言わせて! この世でいちばん大事なオカネの話

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「スナックさいばら おしごと篇」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • けものみちシリーズ、お仕事編。若い女の子から50代のおばちゃんまでみんな逞しい。現在は貧困女子とか騒がれてるけれど一億総中流と話題になった頃とどのくらい違ってるのか私にはよく分からない。お金で苦労する けものみちシリーズ、お仕事編。若い女の子から50代のおばちゃんまでみんな逞しい。現在は貧困女子とか騒がれてるけれど一億総中流と話題になった頃とどのくらい違ってるのか私にはよく分からない。お金で苦労することは、本当に色んなものを犠牲にして失うものも多いけれど、そんな苦労をしたからと言っても特別偉い訳でも無いし、抜けられない人たちもいる現実。それをバネにして這い上がって少しでも高みを目指す努力を出来るかどうかってことでしょう。家族の為に頑張ろうも大切だけど、貯めたお金は自分にも使ってこそなんだよねしみじみ。 …続きを読む
    美登利
    2018年06月23日
    83人がナイス!しています
  • 多かれ少なかれ、人に悩みはつきもので、共感したり反発したり、ますますドツボにハマったり。「仕事とは」「働くこととは」から「自由とは」「生きることとは」にサイバラ流極意を説いてくれる1冊。もう小娘ではな 多かれ少なかれ、人に悩みはつきもので、共感したり反発したり、ますますドツボにハマったり。「仕事とは」「働くこととは」から「自由とは」「生きることとは」にサイバラ流極意を説いてくれる1冊。もう小娘ではないけれど、いろいろ寝かせて積み重ねてきた「なんやかんや」は無駄じゃないんだ、と思いたい。 …続きを読む
    TANGO
    2018年08月09日
    27人がナイス!しています
  • 女性はどんな状況においても、自立していた方がいいことを学んだ。一生懸命仕事をしたり毎日を過ごしていれば、きっと良いことがあるハズ( ´∀`)…うぅ励まされるなぁ。クスリと笑えて元気が出る、理恵子ママの 女性はどんな状況においても、自立していた方がいいことを学んだ。一生懸命仕事をしたり毎日を過ごしていれば、きっと良いことがあるハズ( ´∀`)…うぅ励まされるなぁ。クスリと笑えて元気が出る、理恵子ママの人生相談スナック。また訪問しよう♪と。 …続きを読む
    ひなきち
    2017年02月09日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品