試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年07月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041043950

紅王と初恋の子猫

  • 著者 秋山 みち花
  • イラスト 六芦 かえで
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年07月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041043950

祖国の再興を望む皇子×初恋の子猫の純情ケモ耳ファンタジー!

蒼の王の伴侶たる王獣として生まれながら、その座を弟に譲った心優しき漣花。故郷を離れ諸国を放浪していたが、ある時、悪漢に絡まれたところを、狼牙という精悍な男に助けられる。彼は侵略された紅国の第三皇子で、義賊として悪代官の蔵を民に開放していた。祖国の再興を願う狼牙の力になりたいと思う漣花だが、その鍵となる「王獣の力」は今の漣花にはなかった。そんな中、狼牙が敵国に囚われている妹を助けに入るという危険を冒すことになり…!? 初恋子猫のケモ耳ラブ!

メディアミックス情報

NEWS

「紅王と初恋の子猫」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★☆☆☆。「蒼王と純白の子猫」スピンで兄編。弟の聖獣としての晴れ姿を見る途中で出会った攻めとのお話。こちらは攻めの国が滅ぼされて生き残った第三王子攻めが紅国を立て直す途中に受けと出会うのですが、旅を ★★☆☆☆。「蒼王と純白の子猫」スピンで兄編。弟の聖獣としての晴れ姿を見る途中で出会った攻めとのお話。こちらは攻めの国が滅ぼされて生き残った第三王子攻めが紅国を立て直す途中に受けと出会うのですが、旅をしながら惹かれあっていく展開が前作をなぞっているようなところもありいまひとつに感じてしまった。そして受けが自分の正体を明かせないのもあるけど、やみくもに「連れていって」とすがる感じがどうも女々しくて好みのキャラではなかったです。攻めの伴侶になり少しずつでも国を作っていく続編があれば面白くなるかもしれない。 …続きを読む
    たべもも
    2016年07月05日
    34人がナイス!しています
  • BL。『蒼王と純白の子猫』スピン。前作のお兄ちゃんが主役の話、健気で可愛いけど、敢えてBLじゃ無くても良いかも。幸せになって良かったと思いつつ、さくさく軽めに読了。 BL。『蒼王と純白の子猫』スピン。前作のお兄ちゃんが主役の話、健気で可愛いけど、敢えてBLじゃ無くても良いかも。幸せになって良かったと思いつつ、さくさく軽めに読了。
    nono
    2017年11月19日
    18人がナイス!しています
  • お借り本.蒼王と純白の子猫スピンオフ。前作で王獣の座を弟に譲った漣花は力をなくして弱りきっていた。それを助けてくれたのが元紅国の第三王子、狼牙だった。狼牙の傍にいると力が戻ってきて何故か惹かれる漣花は お借り本.蒼王と純白の子猫スピンオフ。前作で王獣の座を弟に譲った漣花は力をなくして弱りきっていた。それを助けてくれたのが元紅国の第三王子、狼牙だった。狼牙の傍にいると力が戻ってきて何故か惹かれる漣花は里に帰らずに狼牙と旅をする…。力を失った漣花は控えめで健気ですごく良かった。王獣の力を見せずに王になったと言う最後もいい。しかし結構前作と被る展開や、やはりラストの駆け足が残念です。エッチはいらなかったのでもっとその後書いてほしかったな~。 …続きを読む
    みやび@夜649
    2017年02月21日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品