試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年05月14日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784047341326

首花は咲きゆく 1巻

  • 著者 高江洲 弥
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年05月14日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784047341326

僕が“首”と暮らした30日間

僕が“首”と暮らした30日間
母親を亡くし、心を閉ざす少年・リラは、ふと吐いた嘘がきっかけで“首”だけになった妖精・ベルタと暮らすことに。
ベルタの世話をする生活が、孤独な少年を徐々に変えて行く。
えんため大賞出身の気鋭・高江洲弥の初コミックス。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「首花は咲きゆく 1巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 表紙買い。恋が実る花を咲かせるために妖精の首を取ってきて、種に変化するまで世話をする?スゴイ話だ。何処に行こうとしてるのかわからん。 表紙買い。恋が実る花を咲かせるために妖精の首を取ってきて、種に変化するまで世話をする?スゴイ話だ。何処に行こうとしてるのかわからん。
    しましまこ
    2016年05月15日
    9人がナイス!しています
  • ジャケ買い。絵が素敵ですね。どこかヨーロッパ圏かのお話かな。父の再婚話が気に入らなくて無茶なまじないをしようとしたら本当にできちゃった話。オカルトだったり暗くなりがちなんだけどベルタの明るさがいいんだ ジャケ買い。絵が素敵ですね。どこかヨーロッパ圏かのお話かな。父の再婚話が気に入らなくて無茶なまじないをしようとしたら本当にできちゃった話。オカルトだったり暗くなりがちなんだけどベルタの明るさがいいんだよな。 巻末の短編じっとは不気味すぎるでしょ、、人間ではないものの、、 …続きを読む
    とーちゃん
    2018年11月07日
    5人がナイス!しています
  • 考えるとグロな光景だなぁ。首だけというと「ドウエル教授の首」が頭に浮かぶ。 考えるとグロな光景だなぁ。首だけというと「ドウエル教授の首」が頭に浮かぶ。
    へへろ~本舗
    2016年05月14日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品