角川文庫

キマイラ 18 鬼骨変

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041042380
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

角川文庫

キマイラ 18 鬼骨変

  • 著者 夢枕 獏
  • イラスト 三輪 士郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041042380

キマイラに運命を狂わされた男たちの執念が渦巻く、激動のステージ!

久鬼玄造と九十九三蔵はキマイラ化してしまった久鬼麗一を元に戻すべく南アルプスの山で対峙する。一方、別の集団は、大鳳を手中におびきよせるべく、織部深雪を狙っていた……。驚天動地の18巻!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

夢枕獏「キマイラ」あらすじ動画


「キマイラ 18 鬼骨変」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 一月末には出てたのを見落としていた角川文庫版キマイラ18巻。久々に現在の物語が進んだこの巻だが、主人公・鳳吼の出番はなし(笑)。『よくできました』。ヒトの形を留めぬまでにキマイラ化の進行した久鬼麗一と 一月末には出てたのを見落としていた角川文庫版キマイラ18巻。久々に現在の物語が進んだこの巻だが、主人公・鳳吼の出番はなし(笑)。『よくできました』。ヒトの形を留めぬまでにキマイラ化の進行した久鬼麗一との対峙。本格的に物語に復帰した龍王院弘。もはや九十九と並ぶ実質主人公のひとりになりつつある菊地。そしてこの巻終盤では随分なかった冒険的物語りへ向かう展開。作品が始まってかれこれ30年だけど、作中ではまだ1年程度の時間経過。今回のあとがきでは著者自身が年齢的なことも含めて作品の終わりを考えている発言が興味深い。 …続きを読む
    おかむー
    2017年05月13日
    63人がナイス!しています
  • ここからようやく未読領域に突入。過去編も終わり、停滞していた物語が動き出した。この広がりすぎた風呂敷をどう畳むのか。しかし改めて思うのは、やはり夢枕獏の作品の主体は男なんだなぁ、ということ。深雪の危機 ここからようやく未読領域に突入。過去編も終わり、停滞していた物語が動き出した。この広がりすぎた風呂敷をどう畳むのか。しかし改めて思うのは、やはり夢枕獏の作品の主体は男なんだなぁ、ということ。深雪の危機にあまり切迫感を覚えないんだから(笑) いっそこのまま続きはノベルス版で読んでしまおうかな……。 …続きを読む
    2017年01月26日
    7人がナイス!しています
  • 僕の伝奇モノの原体験は東京魔人学園なので、九十九や菊地が氣の力を操りだして異能バトルっぽくなってきたのが面白かった。 女を助けるために菊地がボックと戦う決意をするところや、ただ突っかかっていた今までと 僕の伝奇モノの原体験は東京魔人学園なので、九十九や菊地が氣の力を操りだして異能バトルっぽくなってきたのが面白かった。 女を助けるために菊地がボックと戦う決意をするところや、ただ突っかかっていた今までと違い、知恵を巡らせて戦うところがなんだかかっこいいなと思った。 すでに出て来てたとは思うけど、九十九達が携帯を使ってるのがなんだか時の流れを感じる。 …続きを読む
    マコト
    2017年02月06日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

夢枕 獏(ゆめまくら・ばく)

1951年、小田原生まれ。
東海大学卒業。『上弦の月を喰べる獅子』で第10回日本SF大賞、『神々の山嶺』で第11回柴田錬三郎賞、『大江戸釣客伝』で第39回泉鏡花文学賞、第5回舟橋聖一文学賞、第46回吉川英治文学賞を受賞。 著書に『キマイラ』シリーズ、『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』 『秘帖・源氏物語 翁─OKINA』『陰陽師』『魔獣狩り』『餓狼伝』『大帝の剣』など多数。

この著者の商品

最近チェックした商品