富士見L文庫

幽霊生活安全課 ―かくりよ事件ファイル―

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年04月15日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784040708751
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

富士見L文庫

幽霊生活安全課 ―かくりよ事件ファイル―

  • 著者 灰音憲二
  • イラスト 平沢 下戸
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年04月15日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784040708751

騒ぎに奔走! 相棒に翻弄?“送り人”たちの黄泉路お仕事物語!

幽霊生活安全課――そこは迷える霊を導く“送り人”たちの属す公安機構。霊媒体質を持つ遠野は、霊の過去を見抜ける九里とコンビを結成! 事件解決に邁進する……はずが、相棒はいい加減を絵に描いたような男で!?


メディアミックス情報

NEWS

「幽霊生活安全課 ―かくりよ事件ファイル―」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • すべての登場人物が死者という前提のため、あまり明るい気持ちで読めなかったのは残念。 すべての登場人物が死者という前提のため、あまり明るい気持ちで読めなかったのは残念。
    佐島楓@勉強中
    2016年07月03日
    38人がナイス!しています
  • 幽霊生活安全課、略して幽活課。そこは迷える霊を導く“送り人”たちの属する公安機構。遠野助は霊媒体質という本人にはやっかい極まりない特性を買われ、幽活課のエース捜査官(本人談)の九里航平にスカウトされる 幽霊生活安全課、略して幽活課。そこは迷える霊を導く“送り人”たちの属する公安機構。遠野助は霊媒体質という本人にはやっかい極まりない特性を買われ、幽活課のエース捜査官(本人談)の九里航平にスカウトされる。最初からちょっと話がわかりずらかった。最後の方で、九里が「送り人」をしないといけない女性と一緒に逃亡したり、九里とコンビを組む遠野は、九里のさらに上をゆく曲者だったり。すべて新人の遠野のシナリオ通りに進んでいった。九里はお咎めなしだった。 …続きを読む
    皐月
    2016年05月05日
    36人がナイス!しています
  • 設定がおもしろくて、それが物語の筋にうまく機能している、のだけれど、その根本が裏表紙のあらすじに書かれていないということは、「読んでびっくりしてください」の仕掛けなのか。では触れるわけにはいかないな、 設定がおもしろくて、それが物語の筋にうまく機能している、のだけれど、その根本が裏表紙のあらすじに書かれていないということは、「読んでびっくりしてください」の仕掛けなのか。では触れるわけにはいかないな、うむ。主人公の情緒不足について理由があったけど、この歳までなんやかんやなかったはずはないので、やっぱり本人の性格というか気質だと思います。悪いヒトじゃないのはわかるので、いまからでもいろんな目にあってあれこれ考えてみるといい。 …続きを読む
    瀧ながれ
    2018年01月14日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品