天動のシンギュラリティ(4)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年02月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
224
ISBN:
9784047309654

天動のシンギュラリティ(4)

  • 著者 大崎 ミツル
  • ストーリー協力 砂阿久 雁
  • 世界観監修 長谷 敏司
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年02月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
224
ISBN:
9784047309654

第35回日本SF大賞受賞作家 長谷敏司・世界観監修の話題作!

平和な日常が「ほころび」へと飲み込まれる……

香々地アイリスの存在に疑念を抱き、強硬手段をもって彼女を奪取しよう目論む第六賢者。学園の日常が「ほころび」へと転ずる。
長谷敏司の新作小説『キル・アワー・ロマンス(後編)』も収録。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「天動のシンギュラリティ(4)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この回はホント面白くてハラハラしたw だがしかし、巻末の小説が濃すぎて全てを持っていくといういつものパターンも健在。長谷さんこれ単行本にしてくださいって。 この回はホント面白くてハラハラしたw だがしかし、巻末の小説が濃すぎて全てを持っていくといういつものパターンも健在。長谷さんこれ単行本にしてくださいって。
    issei
    2017年03月22日
    3人がナイス!しています
  • 学校がテロリストに占拠されたら、という妄想に対して真面目に手を打ってるカイトが笑える。リリの攻撃がカイト一行を追い詰めていくけれど、すんでのところで何とかなってるのは誰かがより大きい視座を持って状況を 学校がテロリストに占拠されたら、という妄想に対して真面目に手を打ってるカイトが笑える。リリの攻撃がカイト一行を追い詰めていくけれど、すんでのところで何とかなってるのは誰かがより大きい視座を持って状況をコントロールしてるからなのかな。キル・アワー・ロマンスのほうはBEATLESSの前日譚に近い状況。BEATLESS本編のほうも視点を変えたらこんな状況がゴロゴロしてたのかもしれないと思えた。紅螢が取る行動を全部把握してそうなアストライア。非合理的な行動をも全部予測してその上でそうしてほしいと思ってそう …続きを読む
    腰ナス
    2018年01月24日
    2人がナイス!しています
  • 学校にテロリストがくる妄想、に対して実際に反撃の準備万端整えてた天童カイトのアホさたるやもう天才のそれ。4巻の初版が一年以上前なんだけど5巻はいつでるのだろう? 「キル・アワー・ロマンス」は完全に『B 学校にテロリストがくる妄想、に対して実際に反撃の準備万端整えてた天童カイトのアホさたるやもう天才のそれ。4巻の初版が一年以上前なんだけど5巻はいつでるのだろう? 「キル・アワー・ロマンス」は完全に『BEATLESS』と地続きで、短編前後編でもまだ物足りなくもうちょっと読んでいたかった。 …続きを読む
    むらさめ
    2017年05月07日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品