試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784044001223

白描画でわかる仏像百科

  • 著者 香取 良夫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784044001223

如来、観音、菩薩――300点超の白描画で再現する仏像入門の決定版!

釈迦如来像、百済観音像、弥勒菩薩、毘沙門天や弁財天――教科書や歴史ガイドなどでも有名な仏像、昔から秘仏として崇められる仏像の数々を、圧倒的な細密性と確かな考証に基づいた美しい白描画300点超で紹介。 仏像の形式別に分かりやすくジャンル分けし、見開き毎に画図とその名称、特徴、来歴など基礎知識がわかる解説をコンパクトに収録する。ルビ付きなので、小学生からでも読める! 眺めているだけでも楽しく、功徳や法力も感じられる、かつてない文庫オリジナルの入門百科!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「白描画でわかる仏像百科」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 白描線で描き、形を見せるというのは良いアイデアです。質感は仏像に限らず彫刻にとって強い印象への吸引になりますので、形そのものに光をあてるこのやり方、楽しく読みました。で、読みつつ思ったのが、形のことで 白描線で描き、形を見せるというのは良いアイデアです。質感は仏像に限らず彫刻にとって強い印象への吸引になりますので、形そのものに光をあてるこのやり方、楽しく読みました。で、読みつつ思ったのが、形のことではなく人の煩悩、欲深さについてです。いろいろの仏様を生み出すのは多くの宗派がある、またはご利益を細分化したからでしょう。仏教は自己と宇宙が一体であることを知るための教えでしょう。壮大ですが、シンプルでもあります。それが種々多様な仏様を生み出す。人ってなんともわがままでいじらしく、可愛いものではありませんか。 …続きを読む
    井月 奎(いづき けい)
    2020年03月23日
    38人がナイス!しています
  • 如来形・菩薩形・明王形・天形・諸尊形・仏の持物の章から成り、白描画を通して仏教の彫像類を解説します。仏教かぶれの私は仏像鑑賞も好きですが、仏の持物に込められた意味や種々の菩薩については知識がなかったの 如来形・菩薩形・明王形・天形・諸尊形・仏の持物の章から成り、白描画を通して仏教の彫像類を解説します。仏教かぶれの私は仏像鑑賞も好きですが、仏の持物に込められた意味や種々の菩薩については知識がなかったので、今後の鑑賞の役に立ちそうです。ただ、あまり解説が丁寧ではないかな。そして、統辞構造がおかしな解説文が何ヶ所か見受けられます…。あとp.20にある阿弥陀如来の九品の印相は絵と順番があべこべになってないか?う~ん、こう書いてみると、ちょっと残念な点が目につくかなぁ。 …続きを読む
    ホシ
    2019年05月15日
    17人がナイス!しています
  • 線描画なのが良かった。説明文がちょっと不足なのもあるけど。 線描画なのが良かった。説明文がちょっと不足なのもあるけど。
    bvbo
    2020年10月14日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品