英雄都市のバカども2 ~女神と漢たちの祭り~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年01月20日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784040707419

英雄都市のバカども2 ~女神と漢たちの祭り~

  • 著者 アサウラ
  • イラスト だぶ竜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年01月20日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784040707419

刮目せよ! 英雄都市の頂点を決める――「漢祭り」の開幕である!!

英雄都市リキュールの年に一度の大騒ぎ「漢祭り」。女子は浴衣姿で応援し、漢たちは魔獣と戦い覇を競う。報奨金で家賃を払えとリッツに送り出されたモルトは、最強(バカ)パーティを率いて進むことになるが……?

メディアミックス情報

NEWS

「英雄都市のバカども2 ~女神と漢たちの祭り~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 英雄の血を引くバカ達が住む都市・リキュールを舞台にした物語の2冊目。お祭り騒ぎな短編集。おっぱいに始まり、女体さすり、ペットのピーちゃん、漢祭りと少女パンツ、全裸女神と最初から最後までアサウラ節の効い 英雄の血を引くバカ達が住む都市・リキュールを舞台にした物語の2冊目。お祭り騒ぎな短編集。おっぱいに始まり、女体さすり、ペットのピーちゃん、漢祭りと少女パンツ、全裸女神と最初から最後までアサウラ節の効いた超おバカ展開の破壊力が凄まじ過ぎて、腹抱えて笑わせてもらいました。ピーちゃんの挿絵は卑怯すぎるw おっぱいの探求者・ヌヴォーも存在感ありすぎやし、この都市は本当にバカしかおらんのな(笑)リッツの魅力もたっぷり味わえたので、お腹一杯になれた1冊でした。次巻はどんなバカ騒ぎを見せてくれるのかな。楽しみです。 …続きを読む
    まりも
    2016年01月21日
    54人がナイス!しています
  • 英雄の末裔が住むリキュールで行われる「漢祭り」。真の漢を決めるため、裸で地下神殿に挑む行事に何でも屋のモルトも挑むもその先で出会ったのは本物の女神…?連作短編集。出だしからおっぱい,女体さすりにペット 英雄の末裔が住むリキュールで行われる「漢祭り」。真の漢を決めるため、裸で地下神殿に挑む行事に何でも屋のモルトも挑むもその先で出会ったのは本物の女神…?連作短編集。出だしからおっぱい,女体さすりにペットのピーちゃんとアサウラ先生らしい童貞バカ全開のアホくさい話の数々で大爆笑だったwおっぱいの探求者ヌヴォー少年は本当純粋すぎるほど頭悪いでしょwおっぱい揉みたい話が崇高に見える人生論になるのはさすが。女体さすり話もモルトの即決の迷いのなさがアサウラ主人公だよね。しかしおっぱいの時といい,さすりの時といい→ …続きを読む
    Yobata
    2016年01月20日
    39人がナイス!しています
  • ★★★★★素晴らしかった。暑苦しいバカどもの共演再び。今回はWeb版のエピソード中心で、1巻とは異なり、連作短編形式になっていた。しかし、寧ろこちらの方がバカたちの魅力を余すところなく表現出来ていたよ ★★★★★素晴らしかった。暑苦しいバカどもの共演再び。今回はWeb版のエピソード中心で、1巻とは異なり、連作短編形式になっていた。しかし、寧ろこちらの方がバカたちの魅力を余すところなく表現出来ていたように思える。そして、リッツがいじらしくて可愛すぎる。まごうことなきメインヒロインだな。全体的に挿絵が多かったのも嬉しいし、ピーちゃんの挿絵を入れた英断には感服した。これからも、このままの熱量で突っ走って行って欲しい。個人的にはリッツを今後も辱しめてくれるとなお嬉しい。 …続きを読む
    わたー
    2016年02月04日
    37人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品