少年探偵 響(1) 銀行強盗にたちむかえ!の巻

少年探偵 響(1) 銀行強盗にたちむかえ!の巻 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年04月15日
商品形態:
電子書籍

少年探偵 響(1) 銀行強盗にたちむかえ!の巻

  • 作 秋木 真
  • 絵 しゅー
発売日:
2016年04月15日
商品形態:
電子書籍

『怪盗レッド』の秋木真さん×しゅーさんコンビで贈る新シリーズ!

ミステリー大好きな咲希はある日、銀行強盗にまきこまれてしまった! そのとき、さっそうと犯人を捕まえる白ジャケット姿の少年が。彼の名前は、白里響。この子こそあこがれの「ホンモノの名探偵」にちがいないっ!【小学中級から ★★】

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「少年探偵 響(1) 銀行強盗にたちむかえ!の巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 秋木真さんが書いている本。怪盗の次は探偵。響がまだ小6の頃のはなし。私よりも下なのに、頭脳は大人並み。怪盗レッドで響は高校生探偵だから、咲希ちゃんは大学2年くらいかな?レッドは飛鳥の前の世代、お父さん 秋木真さんが書いている本。怪盗の次は探偵。響がまだ小6の頃のはなし。私よりも下なのに、頭脳は大人並み。怪盗レッドで響は高校生探偵だから、咲希ちゃんは大学2年くらいかな?レッドは飛鳥の前の世代、お父さん達がまだレッドの頃の話だね。怪盗レッドの方でも咲希ちゃんとか、七尾ちゃんとか出てくるのかな…? …続きを読む
    優@低浮上
    2016年04月17日
    3人がナイス!しています
  • 小学生探偵が大活躍するミステリー作品です。 『怪盗レッド』の作者だけあり、今回も満足いく内容でした。 キャラクターがとても魅力的で、各々役割がしっかりしているので、シリーズとしての安定感もありそうです 小学生探偵が大活躍するミステリー作品です。 『怪盗レッド』の作者だけあり、今回も満足いく内容でした。 キャラクターがとても魅力的で、各々役割がしっかりしているので、シリーズとしての安定感もありそうです。 推理小説の入門用にもオススメ。 (余談ですが、あとがきで作者が主人公たちの『記録係』を自称しているのは、自分が読んだ作品の中だと、怪盗ルパンを思い出しました。リスペクトが感じられていい演出です) …続きを読む
    児童書読み
    2019年10月19日
    1人がナイス!しています
  • 文京区立根津図書館で借りました。 文京区立根津図書館で借りました。
    絵具巻
    2019年08月07日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品