少年探偵 響(1) 銀行強盗にたちむかえ!の巻

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年04月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
216
ISBN:
9784046315489

少年探偵 響(1) 銀行強盗にたちむかえ!の巻

  • 作 秋木 真
  • 絵 しゅー
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年04月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
216
ISBN:
9784046315489

怪盗レッドの秋木真さん新シリーズ!

つばさ文庫の大ヒットシリーズ『怪盗レッド』の
秋木真さん×しゅーさんのコンビで贈る
注目の新ヒーローは…
「怪盗レッドのライバル」!


わたし、咲希。ミステリー小説やマンガがだいすき少女なんだけど……ある日、銀行強盗にまきこまれちゃった!
お話で読むのとはちがって、やっぱり怖すぎるよ…っ!!
そんな中で立ちあがった、白いジャケットすがたの男の子がいたの。
あざやかに犯人をつかまえただけでなく、警察も予想してなかった事件の裏のカラクリまで解きあかしてみせた、彼の名前は――白里響くん。
この子こそ、あこがれの「ホンモノの名探偵」にちがいないっ!

メディアミックス情報

NEWS

「少年探偵 響(1) 銀行強盗にたちむかえ!の巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 怪盗レッドのスピンオフ作品。二代目レッドと出会う前のまだ小学生響が主人公。なんだけどサブキャラの咲希ちゃんが凄いチートキャラ。にも関わらずそれを活かしきれないことが悩みなのが変に万能感なくていい。レッ 怪盗レッドのスピンオフ作品。二代目レッドと出会う前のまだ小学生響が主人公。なんだけどサブキャラの咲希ちゃんが凄いチートキャラ。にも関わらずそれを活かしきれないことが悩みなのが変に万能感なくていい。レッドにチラッと出てきた七音ちゃんが結構頑張ってる。まだまだ成長過程と言った雰囲気。だんだんレッドで出てきたようなお姉さんになるんだね。響は既に探偵として出来上がってる。ただ小さいだけって感じ。 …続きを読む
    あき@ブラック・ベア
    2021年03月19日
    11人がナイス!しています
  • 角川つばさ文庫。小学生が特殊能力や推理力を使い、協力して事件を解決。怪盗レッドも登場♪ 角川つばさ文庫。小学生が特殊能力や推理力を使い、協力して事件を解決。怪盗レッドも登場♪
    kanki
    2021年03月14日
    7人がナイス!しています
  • Webにて読了。怪盗レッドも登場! Webにて読了。怪盗レッドも登場!
    *ふうか*
    2020年10月31日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品