降霊会の夜に謎解きを 執事と令嬢の帝都怪奇録

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年07月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784040706597

降霊会の夜に謎解きを 執事と令嬢の帝都怪奇録

  • 著者 長岡 マキ子
  • イラスト カイ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年07月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784040706597

令嬢探偵と執事が織りなす、華やかな明治オカルト事件譚

一夜にして家族や使用人を惨殺された、嵯杏院伯爵家令嬢・薔子。事件の真相を知るため、生き残った執事の統真と共に探偵業を始める。貴族間の表沙汰にできない些細な事件を契機に、あやしい事件に巻き込まれ……。


メディアミックス情報

NEWS

「降霊会の夜に謎解きを 執事と令嬢の帝都怪奇録」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 真実を知ることが、果たして幸せなのかどうか。そう考えずにはいられないほど、陰惨な物語だった。 真実を知ることが、果たして幸せなのかどうか。そう考えずにはいられないほど、陰惨な物語だった。
    佐島楓@勉強中
    2015年09月20日
    31人がナイス!しています
  • 令嬢・薔子は伯爵の父と使用人の殆どを失う惨劇を経験。お嬢様、犯人を追うということで探偵業開業。18歳のいきおくれ気味・薔子と26歳イケメン執事の統真が依頼された事件の謎を解明していく。それまでの旧さと 令嬢・薔子は伯爵の父と使用人の殆どを失う惨劇を経験。お嬢様、犯人を追うということで探偵業開業。18歳のいきおくれ気味・薔子と26歳イケメン執事の統真が依頼された事件の謎を解明していく。それまでの旧さと西洋文明の新しさとが混じり合った明治・大正期の華族社会はあとがきより作家さんのお好みらしく、私もちょっと覗いてみたい世界。凄惨な場面もあるが、やはり気になる薔子と統真…絶対次作をお願いします!だって、あの金髪の仮面の男、まだ正体がわかりませんもの。 …続きを読む
    すみの
    2016年06月12日
    21人がナイス!しています
  • タイトルの降霊会に惹かれて読んでみたのに、肝心の降霊会はどこ…?思ってた内容と違ったけど、薔子とトーマの会話がおもしろかったのでまぁいいか。確かに、煎茶と饅頭では優雅なティータイム、とは言わないかな( タイトルの降霊会に惹かれて読んでみたのに、肝心の降霊会はどこ…?思ってた内容と違ったけど、薔子とトーマの会話がおもしろかったのでまぁいいか。確かに、煎茶と饅頭では優雅なティータイム、とは言わないかな(笑) …続きを読む
    しゅてふぁん
    2016年01月18日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品