角川選書

記憶をあやつる

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年06月23日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
200
ISBN:
9784047035607
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川選書

記憶をあやつる

  • 著者 井ノ口 馨
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年06月23日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
200
ISBN:
9784047035607

あなたの記憶は、本物か!? SF世界を彷彿させる最新の脳科学に迫る!

〈目次〉
はじめに
第1章 脳研究の歴史
1 古代人も、脳について考えた
2 脳科学、誕生前夜
3 脳科学の萌芽
4 「ニューロサイエンス」の誕生と分子脳科学の登場
第2章 脳に関する基礎知識
1 脳の構造に関する基礎知識
2 神経細胞に関する基礎知識
第3章 記憶の仕組み
1 記憶はどこに隠れているか
2 記憶の種類
3 記憶のシステム
第4章 分子脳科学で記憶のメカニズムを解き明かす
1 記憶における遺伝子の役割
2 遠隔記憶はどこに蓄えられているのか
3 海馬で何が起こっているのか
第5章 連合する記憶
1 信号が変わったら犬が赤色になった?
2 シナプス・タグ
3 些細なことまで覚えているのはなぜ?
終章 記憶研究のフロンティア
1 人工的に記憶を作ることはできるのか
2 記憶は、思い出すと不安定になる
3 やっぱり不思議な脳の仕組み
おわりに
ブックガイド──記憶の不思議な世界への招待


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「記憶をあやつる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • タイトルは奇抜ですが、研究者が分かりやすく記憶のメカニズムについて解説した本です。最新の研究や映画の話題もありますし、読みやすい本です。あとがきとブックガイドも参考になりました。珍しいあとがきだと思い タイトルは奇抜ですが、研究者が分かりやすく記憶のメカニズムについて解説した本です。最新の研究や映画の話題もありますし、読みやすい本です。あとがきとブックガイドも参考になりました。珍しいあとがきだと思います。認知症などの理解に役立ちました。 …続きを読む
    Takahiro
    2018年06月02日
    8人がナイス!しています
  • 脳内に膨大な記憶を収納した倉庫群と、電気信号でやりとりする神経細胞とシナプスから成る大組織が存在することはわかった。それにしても、わかればわかるほど、わからないことだらけだ、ということもわかる脳科学の 脳内に膨大な記憶を収納した倉庫群と、電気信号でやりとりする神経細胞とシナプスから成る大組織が存在することはわかった。それにしても、わかればわかるほど、わからないことだらけだ、ということもわかる脳科学の世界。そんな途方もないものを自分のうちに抱えているということに、まず驚くべきか。 …続きを読む
    たびねこ
    2015年12月11日
    7人がナイス!しています
  • 20150625初版発行 160211読了 シナプス可塑性 面白かった。記憶容量増やすには夜更かしは厳禁 20150625初版発行 160211読了 シナプス可塑性 面白かった。記憶容量増やすには夜更かしは厳禁
    ダンスにホン!ころりん
    2016年02月11日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品