シートン動物記 クラッグ クートネーの雄ヒツジ ほか

シートン動物記 クラッグ クートネーの雄ヒツジ ほか 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年04月15日
商品形態:
電子書籍

シートン動物記 クラッグ クートネーの雄ヒツジ ほか

  • 作 シートン
  • 訳 越前 敏弥
  • 絵 姫川 明月
発売日:
2015年04月15日
商品形態:
電子書籍

動物たちはいつだって、命をきらめかせて生きている…大好評シリーズ第3弾

狩るもの、狩られるもの…命をかけた戦いを繰り広げる人間とヒツジの関係を描き、ロボに次ぐ名作と名高い表題作「クラッグ」、ひたすら家を目指してまっすぐ飛び続ける姿が胸を打つ伝書鳩「アルノー」など4編を収録【小学中級から ★★】

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「シートン動物記 クラッグ クートネーの雄ヒツジ ほか」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 現在出ている角川つばさ文庫版のシートン動物記3冊目です。2015年4月初版発行なので、今後も継続して出版されるのが楽しみ。今回おもしろかったのは『あばれ馬のコーリーベイ』の話し。自分の気が進まない時に 現在出ている角川つばさ文庫版のシートン動物記3冊目です。2015年4月初版発行なので、今後も継続して出版されるのが楽しみ。今回おもしろかったのは『あばれ馬のコーリーベイ』の話し。自分の気が進まない時には足をひきずり、人間の目をくらまそうとする狡賢さ。最後まで人間に飼い慣らされることなく、野生の馬の群れに加わるコーリーベイに、馬としての気高さを感じました。 …続きを読む
    白蓮
    2015年11月15日
    7人がナイス!しています
  • 懸命に生きる動物たちは美しい。シートン動物記を初めて読んだ、子供の頃の気持ちを思い出しながら、読んだ。 懸命に生きる動物たちは美しい。シートン動物記を初めて読んだ、子供の頃の気持ちを思い出しながら、読んだ。
    春木
    2015年04月26日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品