富士見L文庫

廃墟写真家 真夜中の廃線

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年01月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040704715
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

富士見L文庫

廃墟写真家 真夜中の廃線

  • 著者 花夜 光
  • イラスト ひむか 透留
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年01月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040704715

――彼の写真には、”余計なもの”が写りすぎる。

「ある事情」により廃線跡を巡るツアーに参加することになった中野剛。そこで彼が出会ったのは、謎めいたカメラマン、春馬龍一だった。だが、様々なトラブルにより、一人また一人と参加者が脱落していき――?


メディアミックス情報

NEWS

「廃墟写真家 真夜中の廃線」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 写真家さんのお仕事話ではなく、ホラーで不思議なミステリ?サスペンス?何故か廃線を巡るツアーに参加することになってしまった主役の『よくわからない』という気持ちと共に、先が気になるストーリーはシンプルで読 写真家さんのお仕事話ではなく、ホラーで不思議なミステリ?サスペンス?何故か廃線を巡るツアーに参加することになってしまった主役の『よくわからない』という気持ちと共に、先が気になるストーリーはシンプルで読みやすかったです。カメラマン春馬さんのキャラは謎です。 …続きを読む
    ううち
    2015年10月06日
    34人がナイス!しています
  • 読了。同僚とトラブルになった「彼」が巻き込まれた廃線ツアーの真実を辿る物語。カバーイラスト、廃墟、廃線の響きは良いのですが、その雰囲気が一向に伝わってこない内容に気分が沈みました。叙述トリックにも満た 読了。同僚とトラブルになった「彼」が巻き込まれた廃線ツアーの真実を辿る物語。カバーイラスト、廃墟、廃線の響きは良いのですが、その雰囲気が一向に伝わってこない内容に気分が沈みました。叙述トリックにも満たない思わせぶりな文章の割に登場人物たちの掘り下げも浅く薄っぺらいので案内役の写真家も含めて惹きつけられるものがありません。また、「彼だけ」あの状況下にあるとすれば、日記の内容もさることながら他のメンバーはどうなっているのか等、新たな疑問が生じます。大雑把に趣味だけで紡ぎ出した様な印象を受ける残念な一冊でした。 …続きを読む
    のいじぃ
    2016年04月18日
    31人がナイス!しています
  • とある事情により、大手文具メーカーに勤める会社員・中野剛は廃線跡を巡るツアーに参加する事に。他の参加者は廃線マニアな男女と廃墟カメラマンと名乗る男・春馬龍一。夜の廃線・廃駅を歩いて巡る物語は、剛の視点 とある事情により、大手文具メーカーに勤める会社員・中野剛は廃線跡を巡るツアーに参加する事に。他の参加者は廃線マニアな男女と廃墟カメラマンと名乗る男・春馬龍一。夜の廃線・廃駅を歩いて巡る物語は、剛の視点で進んでいくものの、ホラーなのかサスペンスなのか、どっちつかずの中途半端さでした。すらすらと読めてテンポは良いのですが、途中まででオチもわかってしまう感じ。シリーズ化するのなら導入巻という事になるのだけど、これ1冊なら少々インパクトは弱い気がした。 …続きを読む
    つたもみじ
    2015年02月01日
    29人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品