試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041023884

火盗改父子雲

  • 著者 鳥羽 亮
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041023884

父と子の絆が、町を守り、悪を裁く。

日本橋の薬種屋に賊が押し入り、大金が奪われた。逢魔が時に現れる特徴から、逢魔党と呼ばれる賊の仕業と思われた。火付盗賊改方の与力、雲井竜之介と引退した孫兵衛は、逢魔党を追い、探索を開始する。
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「火盗改父子雲」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 火盗改父子雲。 火盗改鬼与力シリーズの番外編?それとも新シリーズになるのかな?雲井竜之介の秘剣「雲竜」冴えわたっていました、父孫兵衛さんの探索なかなか味深い次巻が出れば良いですね。 火盗改父子雲。 火盗改鬼与力シリーズの番外編?それとも新シリーズになるのかな?雲井竜之介の秘剣「雲竜」冴えわたっていました、父孫兵衛さんの探索なかなか味深い次巻が出れば良いですね。
    とし
    2015年03月09日
    128人がナイス!しています
  • 鬼与力シリーズとかぶる。肝は父親とのかかわりなのだろうが、もう少し性格に強い味付けがあれば新しさがあったろうが、立ち位置が弱い。 鬼与力シリーズとかぶる。肝は父親とのかかわりなのだろうが、もう少し性格に強い味付けがあれば新しさがあったろうが、立ち位置が弱い。
    あかんべ
    2015年01月16日
    8人がナイス!しています
  • 絶対の安定感でサクサク読了出来た。鳥羽作家の新シリーズだろうな。立ち回りのところはさすがだわ~私までが竜之介の間合いになった感じで、剣を持ってもいないのに手に力がはいるのよ~(笑)父・孫兵衛も隠居には 絶対の安定感でサクサク読了出来た。鳥羽作家の新シリーズだろうな。立ち回りのところはさすがだわ~私までが竜之介の間合いになった感じで、剣を持ってもいないのに手に力がはいるのよ~(笑)父・孫兵衛も隠居には早いよね。続きを楽しみに待ちたい。 …続きを読む
    いつでも母さん
    2015年01月09日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品