玉川区役所 OF THE DEAD

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年09月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040703725

玉川区役所 OF THE DEAD

  • 著者 永菜 葉一
  • 著者 塔井 青
  • イラスト 村崎 久都
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年09月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040703725

お役所仕事でゾンビ退治!? 人情ありアクションありのパニック&コメディ

玉川区役所に勤める公務員・赤羽晋助。仕事はパッとせず、プライベートでも彼女なし。そんな彼が所属する特別福祉課の業務内容とは……ゾンビ対策&処理!? ゾンビが実在する社会を舞台に描いた、お役所パニック!

メディアミックス情報

NEWS

「玉川区役所 OF THE DEAD」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★☆☆☆☆ 微妙。ゾンビといえば「パニックホラー」でしょうが!…といった固定観念にがんじがらめにされた自分の負け。エンタメ性と「ライトノベル」的な要素にこり固められた作品であったゆえ、購入時に作品に求 ★☆☆☆☆ 微妙。ゾンビといえば「パニックホラー」でしょうが!…といった固定観念にがんじがらめにされた自分の負け。エンタメ性と「ライトノベル」的な要素にこり固められた作品であったゆえ、購入時に作品に求めた緊迫性を感じることができなくて、途中から読む測度が勇み足に…。次に「つづく」ようだけれど、次巻に手は出さないかなぁ…。 …続きを読む
    ここそらはるゆき
    2014年10月05日
    11人がナイス!しています
  • 表紙絵にひかれて読みました。 ゾンビという非現実的な存在が、身近にいて…人を感染させる。想像すると中々のホラーなのですが、撃退というか応戦のシーンがコミカルなのでサクッと読めました。主人公だけでなく、 表紙絵にひかれて読みました。 ゾンビという非現実的な存在が、身近にいて…人を感染させる。想像すると中々のホラーなのですが、撃退というか応戦のシーンがコミカルなのでサクッと読めました。主人公だけでなく、周囲のキャラも個性豊かで楽しいです。どうも、裏で何かが動いていそうなので!それも気になります!!続編で解決するのかな。 …続きを読む
    よっしー
    2015年07月14日
    9人がナイス!しています
  • とにかくゾンビでした 自分の中では結構高評価です、まずゾンビの存在が日常に溶け込みつつあるというのがいい、それでもゾンビの恐怖というものが薄れていない感じがまたいい しかしノロいゾンビと聞いてロメロゾ とにかくゾンビでした 自分の中では結構高評価です、まずゾンビの存在が日常に溶け込みつつあるというのがいい、それでもゾンビの恐怖というものが薄れていない感じがまたいい しかしノロいゾンビと聞いてロメロゾンビだと歓喜してたけど走り出すとかよくない、まぁ別にゾンビはロメロゾンビしか認めないとかいうつもりはなけどね そして課長と町田さんがすごく怪しいけど、どんなことを企てようとしてるのか楽しみですね さていろいろと伏線が気になるところ、次巻に期待ですね …続きを読む
    割れたオカリナ
    2015年07月28日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品