図解 大づかみ日本の近現代史

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年08月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784046009739

図解 大づかみ日本の近現代史

  • 編著 倉山満
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年08月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784046009739

世界史の動きという視点から激動の日本近現代史の流れと本質をつかむ!

幕末の開国、明治政府の近代化と文明開化、日清日露戦争と大正政変、太平洋戦争、高度経済成長からバブル経済、イラク戦争と日本まで、世界史の動きから100のトピックで近現代史の流れとその本質を解き明かす!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「図解 大づかみ日本の近現代史」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 大東亜共栄圏のモットーを基にアジアを侵略したのでなく、英蘭仏領の植民地となっていたアジア諸国の解放が目的。韓国も日清戦争により独立を勝ち得、蹂躙されていた東南アジア諸国の資源を確保し、日本の繁栄とそれ 大東亜共栄圏のモットーを基にアジアを侵略したのでなく、英蘭仏領の植民地となっていたアジア諸国の解放が目的。韓国も日清戦争により独立を勝ち得、蹂躙されていた東南アジア諸国の資源を確保し、日本の繁栄とそれに続くアジアの繁栄を狙っていたが阻止されたのが大東亜戦争。それが分かる。しかし詳細が端折られ、面白みがなく、読みづらく、わかりづらく教科書的な内容。 …続きを読む
    James Hayashi
    2019年01月05日
    30人がナイス!しています
  • 教科書を文庫にしたような本であった。一度は習ったことがあるはずだが、すっかり忘れており、説明に使っている言葉の意味がそもそも理解できないという状態である。小難しく表現された本書に苛立ちを感じると共に、 教科書を文庫にしたような本であった。一度は習ったことがあるはずだが、すっかり忘れており、説明に使っている言葉の意味がそもそも理解できないという状態である。小難しく表現された本書に苛立ちを感じると共に、自身の語彙力のなさに情けなくなった。 …続きを読む
    kim
    2016年10月24日
    3人がナイス!しています
  • 読んでいる間、軽い違和感を感じた。著者が歴史の専門家でないこと、また共著の竹田氏が旧皇族をキャッチコピーにしている偏りのある人だからか、うんざりする記述も目立った。孝明天皇が非常に無知で無茶な攘夷を主 読んでいる間、軽い違和感を感じた。著者が歴史の専門家でないこと、また共著の竹田氏が旧皇族をキャッチコピーにしている偏りのある人だからか、うんざりする記述も目立った。孝明天皇が非常に無知で無茶な攘夷を主張したために幕末の無駄な内戦の遠因を作ったのは常識だし、他の国をいくら批判しても日本が無茶な戦争をしたことは事実として変わらない。それでもこの著者が言わんとすることはわからないでもない。いつの世も、どの国でも世論は無責任ということ、ポピュリズムが長期的な視点を失わせるということだ。たぶんこの本は亜流だな。 …続きを読む
    橙(だいだい)
    2014年10月24日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品