動物の値段 満員御礼

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041020524

動物の値段 満員御礼

  • 著者 白輪 剛史
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041020524

動物園・水族館が100万倍楽しめる!類書なき史上最強の動物本!!

動物園・水族館のどんな動物にも値段がある!大反響を起こした『動物の値段』再び。ゴマフアザラシ80万円、レッサーパンダ350万円、ホッキョクグマ6000万円!!動物商から見た驚きの世界が現れる。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「動物の値段 満員御礼」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初読。前作が面白かったので今作も期待満々で読んだ。楽しい。世界を股にかけ動物を求める著者の話は興味深く、軽く時に重く、幅広い。好みの雑学本だ。説明の必要上前作と内容がかぶるところもありボリュームは1割 初読。前作が面白かったので今作も期待満々で読んだ。楽しい。世界を股にかけ動物を求める著者の話は興味深く、軽く時に重く、幅広い。好みの雑学本だ。説明の必要上前作と内容がかぶるところもありボリュームは1割減といった印象だが新しく紹介された動物や、キャッチャー、シッパー、人工品種など話題も豊富で満足度は高い。2010年当時、ハリネズミはネズミという言葉が名に付くためイメージが悪くブームにならないと言っていた著者に、近年のプチハリネズミブームについてどう思っているか語って欲しい。 …続きを読む
    クナコ@小野不由美祭り中
    2019年07月19日
    18人がナイス!しています
  • 動物商の視点で見た「動物」。商業的観点で動物を見たことは無いが、動物商という立場なりの動物への愛情が感じられた。「生き物に値段を付けるな」という感情はあるけど自分とは違った角度から世界を知り、視野を広 動物商の視点で見た「動物」。商業的観点で動物を見たことは無いが、動物商という立場なりの動物への愛情が感じられた。「生き物に値段を付けるな」という感情はあるけど自分とは違った角度から世界を知り、視野を広げられる事は面白い。商品として購入できてしまうけど動物は生き物。命を預かるという責任についても色々と考えさせられた。「可愛い」と言うだけでは成り立たない職業。現実を知るって大切な事だよね。読んで良かった。 …続きを読む
    Te Quitor
    2015年02月08日
    15人がナイス!しています
  • 気楽に読みたくて購入。一つ一つの分量が少なく、もう少し突っ込んだ話も聞きたかったが、知らない話が多くて面白かった。動物商っているんだー。確かに動物が入ってくるんだからいるんですよね。雑学的にも面白い本 気楽に読みたくて購入。一つ一つの分量が少なく、もう少し突っ込んだ話も聞きたかったが、知らない話が多くて面白かった。動物商っているんだー。確かに動物が入ってくるんだからいるんですよね。雑学的にも面白い本です。 …続きを読む
    hinako
    2018年05月18日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品