試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
608
ISBN:
9784041017777

神々の山嶺 下

  • 著者 夢枕 獏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
608
ISBN:
9784041017777

伝説の登攀者、羽生丈二。エヴェレスト、前人未踏の冬期単独登攀に挑む!

死地から帰還した羽生。伝説となった男は、カトマンドゥにいた。狙うのは、エヴェレスト山頂、前人未踏の冬期単独登攀――! 山に賭ける男たちの姿を描ききり、柴田錬三郎賞に輝いた夢枕獏の代表作。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「神々の山嶺 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 圧巻のスケール、圧倒的な自然の猛威… 言葉で表そうとするとどうしてもテンプレートになってしまう。読んでる途中などで調べたアイスフォールや岸壁の画像では、「ホントにこんな所を人が進むの!?」と疑いしか出 圧巻のスケール、圧倒的な自然の猛威… 言葉で表そうとするとどうしてもテンプレートになってしまう。読んでる途中などで調べたアイスフォールや岸壁の画像では、「ホントにこんな所を人が進むの!?」と疑いしか出ませんでした。上下巻合わせて1000頁を楽に超える長編ながら、羽生丈二の生きざま、山に懸ける人々の想い、人間の限界など… とにかく夢中に読み終えました。深町があの濃密な時間に惹かれたのも、涼子が許したのも当然なんだろうね。エベレスト南西壁冬季単独無酸素登頂… 神が許してくれる日は来るんでしょうか? …続きを読む
    Shinji
    2016年03月30日
    118人がナイス!しています
  • 600p弱の大ボリュームを一日で一気読み、それがこの作品のそして夢枕獏という作家ですよ。『絶品よくできました』。エベレストへ登るまでのいくつかのドラマもあるけれど、この作品の本質は山に登ることに重ねて 600p弱の大ボリュームを一日で一気読み、それがこの作品のそして夢枕獏という作家ですよ。『絶品よくできました』。エベレストへ登るまでのいくつかのドラマもあるけれど、この作品の本質は山に登ることに重ねて人が生きることの意味をとことんまで突き詰めているところにある。生死の際に立った極限状況での、魂を剥き出しにしたような荒削りの言葉で綴られる自問自答は夢枕獏の真骨頂。苦しみ迷いながらもあらゆるものを削ぎ落とし、ただ“登る”ことに命を注いだ羽生の生き様は誰もができないからこその羨望すら感じさせる。 …続きを読む
    おかむー
    2015年11月29日
    103人がナイス!しています
  • 世界初のエヴェレスト登頂目前に姿を消した登山家:G・マロリー。その謎の鍵を握る一台の古いカメラを軸に、写真家:深町と山屋:羽生、2人の魂が交錯する  ---「何のために登るのか」否、神々の宿る山嶺で、 世界初のエヴェレスト登頂目前に姿を消した登山家:G・マロリー。その謎の鍵を握る一台の古いカメラを軸に、写真家:深町と山屋:羽生、2人の魂が交錯する  ---「何のために登るのか」否、神々の宿る山嶺で、彼らはただ懸命に己を生きている。そこに理由などない。そこには、意志を噛み締め、前へ・上へと這い上がる男がいる。尽きてもなお眼を見開き、何かを掴もうとする男がいるのみ。 著者曰く「全部吐き出した」というこの壮大な山行の前に、感動、などという陳腐な感情でない何かで泪が零れた。とてつもなく\揺さぶられた\作品です。 …続きを読む
    greenish 🌿
    2016年02月01日
    77人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品