角川文庫

メタルギア ソリッド ピースウォーカー

スネークの悲しき戦いが始まる――

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
480
ISBN:
9784041012901
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

メタルギア ソリッド ピースウォーカー

スネークの悲しき戦いが始まる――

  • 著者 野島 一人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
480
ISBN:
9784041012901

スネークの悲しき戦いが始まる――

10年前、自らの手で殺害した最愛の恩師ザ・ボスが生きていた!?“ビッグボス”の称号を得たスネークが、CIAとKGBが暗躍する中米で、謎の武装集団と核の脅威に立ち向かう。大ヒットゲームの傑作ノベライズ!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「メタルギア ソリッド ピースウォーカー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • トマス・ウルフ言うところによれば、人は故郷に戻ることはできないらしい。過去を保持する記憶は刷新され、同一性を担保するものを人は持つことができない。待ち望んだ再会が苦々しいものになることだってあるのだ。 トマス・ウルフ言うところによれば、人は故郷に戻ることはできないらしい。過去を保持する記憶は刷新され、同一性を担保するものを人は持つことができない。待ち望んだ再会が苦々しいものになることだってあるのだ。少なくとも小島秀夫が奉ろうとしているのは、私からすれば窮屈で独善的で高飛車で、(それが意識的なものであっても)息苦しいものでしかない。 …続きを読む
    くらびす
    2014年05月28日
    22人がナイス!しています
  • まあまあ。ゲームのノベライズとしてはよく出来ているとは思うのだけど、ちょっと意識し過ぎというか縛られている感じがして、ところどころにしこりを感じます。内容としてはゲームの内容を補完して読むにはいい感じ まあまあ。ゲームのノベライズとしてはよく出来ているとは思うのだけど、ちょっと意識し過ぎというか縛られている感じがして、ところどころにしこりを感じます。内容としてはゲームの内容を補完して読むにはいい感じですが、本作を未プレイだとわかりづらいかなという粒度な感じでしょうか。前提条件が多いもの、わかれば楽しめるけど、ちょっと敷居が高めなノベライズと言ったところでしょうか。心理描写はなかなかですが、全体的に淡白な感じでした。ともあれ良いか悪いかはさておき、とらわれ過ぎているなという印象の本でしたね。 …続きを読む
    シンヤ
    2014年05月11日
    11人がナイス!しています
  • あとがき見て驚いたけど、これがデビュー作とは……。スネークの成長と迷い、そしてザ・ボスとの決別によって真にビッグボスになるまでの軌跡を、非常に丁寧に描かれている作品。ゲームで知っていたはずなのに、スネ あとがき見て驚いたけど、これがデビュー作とは……。スネークの成長と迷い、そしてザ・ボスとの決別によって真にビッグボスになるまでの軌跡を、非常に丁寧に描かれている作品。ゲームで知っていたはずなのに、スネークがチコや仲間たちにかける言葉と想いがいい具合に前面に出て、彼のカリスマの一端を改めて見させてもらった。次の作品にも、期待したい。 …続きを読む
    磁石
    2014年04月10日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品