判決はCMのあとで ストロベリー・マーキュリー殺人事件

判決はCMのあとで ストロベリー・マーキュリー殺人事件 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年09月25日
商品形態:
電子書籍

判決はCMのあとで ストロベリー・マーキュリー殺人事件

  • 著者 青柳 碧人
発売日:
2014年09月25日
商品形態:
電子書籍

審議とともに膨れあがる違和感と疑念。前代未聞の裁判員裁判ミステリ!

裁判がテレビ中継されるようになった日本。中継から誕生した裁判アイドルは全盛を極め、裁判がエンタテインメントとなっていた。そんな中、裁判員として注目の裁判に臨むことになった生野悠太だったが!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「判決はCMのあとで ストロベリー・マーキュリー殺人事件」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 裁判が娯楽としてテレビ中継されるという設定がイイ。面白かったんですが主人公がどうも・・・。 裁判が娯楽としてテレビ中継されるという設定がイイ。面白かったんですが主人公がどうも・・・。
    ダイ@2019.11.2~一時休止
    2018年02月04日
    96人がナイス!しています
  • まほっち、いいじゃん。アゲイン。大好きだったよ、ばか。尽くしたかったよ、ばか。おれも最初にCSB法廷8(シーエスビーほうていエイト)ありきで物語を練ったら結果的にこれになったのだと思うな。そうじゃなく まほっち、いいじゃん。アゲイン。大好きだったよ、ばか。尽くしたかったよ、ばか。おれも最初にCSB法廷8(シーエスビーほうていエイト)ありきで物語を練ったら結果的にこれになったのだと思うな。そうじゃなくてもいいけどやっぱりCSB外伝(または続編)はぜひ書いていただきたい。 …続きを読む
    takaC
    2015年01月15日
    71人がナイス!しています
  • 軽いノリだと特に期待していなかったけれど予想外にちゃんとしていて好感触。『よくできました』。失敗した裁判員制度の延長としてのTV放送でショー化した裁判というデフォルメした設定を使って、裁判員制度ひいて 軽いノリだと特に期待していなかったけれど予想外にちゃんとしていて好感触。『よくできました』。失敗した裁判員制度の延長としてのTV放送でショー化した裁判というデフォルメした設定を使って、裁判員制度ひいては司法の理想や問題点が描かれていて、楽しむというよりは考えさせられる方向かな?裁判員の立場に消極的な主人公を基準に、他の裁判員や裁判官、弁護士や検察などそれぞれの役割に応じて個性を強くしたことでメリハリが効いてます。強いていうなら「上手にできましたね」であって「すげぇエワクワクする」ではないところが残念かな? …続きを読む
    おかむー
    2015年01月07日
    63人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品