朧月市役所妖怪課 河童コロッケ

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041012758

朧月市役所妖怪課 河童コロッケ

  • 著者 青柳 碧人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041012758

前代未聞の地域活性、妖怪お仕事小説!

希望を胸に自治体アシスタントとなった宵原秀也は、赴任先の朧月市役所で、怪しい部署に配属となった。妖怪課――町に跋扈する妖怪と市民とのトラブル処理が仕事らしいが!? 汗と涙の青春妖怪お仕事エンタ、開幕!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「朧月市役所妖怪課 河童コロッケ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • G県朧月市役所になんと妖怪課という不思議な組織がある。そこに自治体アシスタントという現実にはない制度の地方公務員として配属された宵原君。彼をを中心として、町の中に現れる様々な妖怪達との格闘というか共存 G県朧月市役所になんと妖怪課という不思議な組織がある。そこに自治体アシスタントという現実にはない制度の地方公務員として配属された宵原君。彼をを中心として、町の中に現れる様々な妖怪達との格闘というか共存を目指す摩訶不思議な物語。自治体職員としてのお仕事小説+エンタテイメント妖怪もの+ミステリ要素も有りで、奇想天外すぎる設定だけど面白い。日本の妖怪を朧月市に封じ込めた謎や妖怪との共存を目指す宵原君達と妖怪退治を目指す団体との対決など、シリーズが進めば難題が続出しそう。でもいろんな妖怪が現れそうで次作が楽しみ。 …続きを読む
    kishikan
    2015年05月27日
    116人がナイス!しています
  • 残り10ページでどうやって<揺炎魔女計画>と対決するのだろうかと思ったら、「続く」とは・・・。そんなのアリ!?早く読ませてよ。 残り10ページでどうやって<揺炎魔女計画>と対決するのだろうかと思ったら、「続く」とは・・・。そんなのアリ!?早く読ませてよ。
    takaC
    2014年06月19日
    104人がナイス!しています
  • 朧月市役所妖怪課その1。綾志別町役場の方を先に読んだんで主人公たちは多少わかった状態で読みはじめた。サブタイトルも納得。 朧月市役所妖怪課その1。綾志別町役場の方を先に読んだんで主人公たちは多少わかった状態で読みはじめた。サブタイトルも納得。
    ダイ@2019.11.2~一時休止
    2018年03月22日
    100人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品