夏しぐれ 時代小説アンソロジー

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041009246

夏しぐれ 時代小説アンソロジー

  • 著者 平岩 弓枝
  • 編 縄田 一男
  • 著者 柴田 錬三郎
  • 著者 横溝 正史
  • 著者 諸田 玲子
  • 著者 藤原 緋沙子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041009246

江戸の夏の記憶を切り取った、珠玉の時代小説アンソロジー!

夏の神事、二十六夜待で目白不動に籠もった俳諧師が死んだ。不審を覚えた東吾が探ると・・・・・・。「御宿かわせみ」から平岩弓枝作品や、諸田玲子、藤原緋沙子など、江戸の夏を彩る時代小説アンソロジー!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「夏しぐれ 時代小説アンソロジー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 積読本が雪崩れた事で下から出て来た本。季節もぴったり。時代小説アンソロジー、それぞれ良かった。横溝正史が時代小説を書いていたのは知らなかった。 積読本が雪崩れた事で下から出て来た本。季節もぴったり。時代小説アンソロジー、それぞれ良かった。横溝正史が時代小説を書いていたのは知らなかった。
    小梅
    2017年08月13日
    71人がナイス!しています
  • 夏をテーマにしたアンソロジー。どの作品も個性があって良かった。横溝先生は時代小説も書かれていたとは…。恥ずかしながら初めて知りました。「人形佐七捕物帳」も面白そうなので読んでみたい。 夏をテーマにしたアンソロジー。どの作品も個性があって良かった。横溝先生は時代小説も書かれていたとは…。恥ずかしながら初めて知りました。「人形佐七捕物帳」も面白そうなので読んでみたい。
    みずたま
    2015年06月30日
    24人がナイス!しています
  • 「お江戸の夏」のミステリー5編。すべての作品が珠玉で、あっというまに読み終えた。アンソロジーは、久しぶりの再会や、初めての出会いがあって楽しい(*´ω`*)再会組の横溝・柴練は、相変わらずの面白さ!初 「お江戸の夏」のミステリー5編。すべての作品が珠玉で、あっというまに読み終えた。アンソロジーは、久しぶりの再会や、初めての出会いがあって楽しい(*´ω`*)再会組の横溝・柴練は、相変わらずの面白さ!初読みの平岩さん、藤原さんは、ページをめくるのが止められないくらいハマる。その並みいる秀作のなかでも私のイチオシは、諸田玲子さんの「似非侍」。武士の哀愁…矜持…を感じ…意外なラストにすっかり心を持っていかれた。衝撃だったな…(放心)。近いうちに収録作品、はたまた他の作品も読んでみたくなった。 …続きを読む
    ひなきち
    2017年06月23日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品