インヴィジョン・ワールド

第18回[春] スニーカー大賞 特別賞

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年08月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784041009512

第18回[春] スニーカー大賞 特別賞

インヴィジョン・ワールド

  • 著者 相川 黒介
  • イラスト 凱
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年08月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784041009512

第18回スニーカー大賞受賞作!!

イメージを現実化する夢の技術「SAR」。だが十数年前のある日、このシステムが暴走し、世界中の主要都市に謎の電脳迷宮が誕生した。神凪遥斗と緋桜杏奈の二人はSAR能力を駆使して電脳迷宮に挑むが!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「インヴィジョン・ワールド」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 電脳SFアクションって感じで世界観は好きなのですが……なんだろうこのヒロイン・・・。何でこんなにあれな感じなのに、守られ優遇されてんの・・・?好き勝手してただけにしか思えないのに、褒められてるのが凄く 電脳SFアクションって感じで世界観は好きなのですが……なんだろうこのヒロイン・・・。何でこんなにあれな感じなのに、守られ優遇されてんの・・・?好き勝手してただけにしか思えないのに、褒められてるのが凄く理不尽。 …続きを読む
    シュエパイ
    2013年08月31日
    11人がナイス!しています
  • とりあえず突っ込みたいところは、あとがきで謝ってたという。なんだろう要件定義から追い付いていないタイプ。登場人物はきつめのテンプレが来ちゃって、ヒロインの受けは悪そうなのでラノベ的に厳しい。同じベクト とりあえず突っ込みたいところは、あとがきで謝ってたという。なんだろう要件定義から追い付いていないタイプ。登場人物はきつめのテンプレが来ちゃって、ヒロインの受けは悪そうなのでラノベ的に厳しい。同じベクトルでも出し方があったかなと、合わせ方も。設定は作り物感がすごくて中途半端なゲームっぽいし、煩わしい上に分かりにくい。展開・構成もテンプレで意外性に欠ける上に小奇麗過ぎて起伏が無いので牽引力に欠ける。登場人物を除けば、テンプレであるが基本設計から詳細設計までは結構優等生タイプかなと。仕様通りだけど、その前後か。 …続きを読む
    シンヤ
    2013年08月25日
    10人がナイス!しています
  • ゲームのノベライズかと思ったら、オリジナルらしい。ヒロインは間違いなく一般受けしないだろうなあ、と一読で感じたが案の定の評価。私はドMなのでそこまで酷評はしません。できれば、こんな中途半端な物ではなく ゲームのノベライズかと思ったら、オリジナルらしい。ヒロインは間違いなく一般受けしないだろうなあ、と一読で感じたが案の定の評価。私はドMなのでそこまで酷評はしません。できれば、こんな中途半端な物ではなく、もっとドMホイホイ的に突き抜けてくれれば……。ただ設定が、ものすごく作り物臭くて、さらに話の展開もテンプレ的な小綺麗さがありながら、あまり起伏や、予想外の部分が無いため、順当に読み流して後には何も残らない。そんな当たり障りのないところもあって、ノベライズっぽく見えた。減点法ならいい点を取れる作品。 …続きを読む
    1_k
    2013年08月09日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品