八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第13巻

関連作品有り

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年06月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784041207550

関連作品有り

八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第13巻

  • 著者 あべ 美幸
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年06月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784041207550

新章3作目が登場★あべ美幸が贈る運命的浪漫譚!

大角の妹・雛衣が倒れ昏睡状態に。帝都の信乃と現八のもとに知らせが届き…!?「CIEL」にて連載中の新章第3弾コミックスが登場!

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

「八犬伝―東方八犬異聞―」PV

「八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第13巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 新刊を読む前に再読。本筋は停滞気味だけど各キャラには軽いものから重いものまで動きがあるなぁという印象。小文吾に春が来たかも…小早川令嬢との出会い。毛野の奪われた心臓の謎と弱っていく夜叉姫。仁の呼びかけ 新刊を読む前に再読。本筋は停滞気味だけど各キャラには軽いものから重いものまで動きがあるなぁという印象。小文吾に春が来たかも…小早川令嬢との出会い。毛野の奪われた心臓の謎と弱っていく夜叉姫。仁の呼びかけに浮かぶ葉月の魂。大角と眠り続ける雛衣。要と浜路の執事ごっこ。現八の執事に操られる信乃(笑)四獣神を狙う蒼。伏姫に瓜二つのシスターとつぐみ。莉芳を殺せば願いを叶えると言われた荘介…。それぞれの波紋が1本の道に繋がる前の布石のようで目が離せない。 …続きを読む
    ミキ(←ツイッターと同じにしました)
    2019年01月03日
    26人がナイス!しています
  • 絡まっていた糸がようやく解れてきました。あの人とこの人との関係が分かり、アレとコレとの意外な繋がりが解明できて、風通しが良くなり整理された感じです。巻が進むにつれて蒼に親近感が湧き、その信念の強さに打 絡まっていた糸がようやく解れてきました。あの人とこの人との関係が分かり、アレとコレとの意外な繋がりが解明できて、風通しが良くなり整理された感じです。巻が進むにつれて蒼に親近感が湧き、その信念の強さに打たれたり。白雪姫のお話に対する浜路の見解に清き一票を投じたり(いくら美人とはいえ死人にキスする王子って変!)。そして小学生なのに乙女心が分かる仁に教えられたり(主に小文吾が)。中身たっぷりで楽しめました。それなのに最後の「お願い」でまたしても暗雲が・・・。次巻までに全巻読み返す必要がありそうですね。 …続きを読む
    キキハル
    2013年07月07日
    20人がナイス!しています
  • 当たり前だろうけれどアニメとはちょっと違う展開で進むのでワクワクしながら読んだ。 徐々に謎は明らかになっているけれど信乃の背景はまだこれからも色々出てきそう。 この巻は小文吾のヘタレ具合が好きだなー 当たり前だろうけれどアニメとはちょっと違う展開で進むのでワクワクしながら読んだ。 徐々に謎は明らかになっているけれど信乃の背景はまだこれからも色々出てきそう。 この巻は小文吾のヘタレ具合が好きだなー 面白いんだけれど登場人物と謎が多すぎてこの発刊ペースが辛い… …続きを読む
    とも*
    2013年11月07日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品