「AV男優」という職業 セックス・サイボーグたちの真実

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年02月20日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784041103883

「AV男優」という職業 セックス・サイボーグたちの真実

  • 著者 水野 スミレ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年02月20日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784041103883

AV女優1万人。対する男優わずか70人。彼らの素顔と本音に大胆密着。

AV月間販売タイトル4500本、出演するAV女優1万人。対する男優はわずか70人しかいない。彼らはなぜ、どうやって男優になったのか。その女性観、仕事観は? その素顔をリポート。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「「AV男優」という職業 セックス・サイボーグたちの真実」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ある意味最も尊敬され、最も蔑(さげす)まれる職業だろう。AV男優に興味を持ったのは代々木忠監督の『プラトニックアニマル』を読んでからである。もう20年以上前?そこにもひびやんこと日比野達郎や加藤鷹が出 ある意味最も尊敬され、最も蔑(さげす)まれる職業だろう。AV男優に興味を持ったのは代々木忠監督の『プラトニックアニマル』を読んでからである。もう20年以上前?そこにもひびやんこと日比野達郎や加藤鷹が出てくる。そんなことより、読んでいて、大学新卒の一括採用が日本の男たちを弱くしてるんだなと思った。もうすでに食うのに困らないから、何かを得るより、失う方が怖いもんね。AV男優になったその過程は、世代によっても違うし、同じ世代でももちろん個々に違う。それでも、ある意味、最も男を活かした、男にしかできない仕事をし …続きを読む
    混沌
    2017年08月31日
    140人がナイス!しています
  • ほぼ同学年(恐らくは1個下なんだろなと推測するんだけど)の女性ライターによるインタビュー本。で、いかにもな下半身な質問とかもありつつ、コンプレックス抱えつつなんだかんだでお仕事ですよーという姿勢とかが ほぼ同学年(恐らくは1個下なんだろなと推測するんだけど)の女性ライターによるインタビュー本。で、いかにもな下半身な質問とかもありつつ、コンプレックス抱えつつなんだかんだでお仕事ですよーという姿勢とかが垣間見えて面白い。そういや薬で捕まって消えちゃったチョコボールがいないねとか(確か彼はベントレーを自分で運転してて、それ自分で運転する車じゃないだろと昔思ったこととか思い出した)、この人そうだよねーとか昔やってた女性向けエロ雑誌の仕事をいろいろと思い出す(汗。しかし、あの頃のがまだ牧歌的な時代だったらしい …続きを読む
    Koning
    2014年11月04日
    20人がナイス!しています
  • わずか70人しかいない。 わずか70人しかいない。
    魚京童!
    2014年03月09日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品