問題児たちが異世界から来るそうですよ? 暴虐の三頭龍

問題児たちが異世界から来るそうですよ? 暴虐の三頭龍 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年08月01日
商品形態:
電子書籍

問題児たちが異世界から来るそうですよ? 暴虐の三頭龍

  • 著者 竜ノ湖 太郎
  • イラスト 天之有
発売日:
2013年08月01日
商品形態:
電子書籍

TVアニメ後も物語はフルスロットル!

地獄の窯より現れた魔王アジ=ダカーハ。殿下との戦いで瀕死の上、右腕がまったく使えない十六夜は、ノーネームの仲間を逃がすために、魔王と対峙したはずだったが、飛鳥たちの前にもアジ=ダカーハが現れて――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「問題児たちが異世界から来るそうですよ? 暴虐の三頭龍」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 物語を盛り上げる様々な要素の1つとして欠かせないのが魅力的な「敵」の存在で、特にバトルものには必要不可欠。今までも素晴らしい盛り上がりを見せてきたこのシリーズだったけど今回も凄かった。とにかくアジ=ダ 物語を盛り上げる様々な要素の1つとして欠かせないのが魅力的な「敵」の存在で、特にバトルものには必要不可欠。今までも素晴らしい盛り上がりを見せてきたこのシリーズだったけど今回も凄かった。とにかくアジ=ダカーハの存在感に痺れる!「踏み越えよーー我が屍の上こそ正義である……!!!」自らの存在を以て勧善懲悪を示す壮絶な生き様がカッコ良すぎる。この絶大な「悪」そのものに十六夜、そしてノーネームがどうやって立ち向かうのか楽しみでしょうがない。実質本編は半分だったけれど濃密な一冊だった。次巻いつだー! …続きを読む
    コリ
    2013年08月04日
    36人がナイス!しています
  • 特装版読済なので再読。「踏み越えよ−−我が屍の上こそ正義である…!!」アジ=ダカーハ編最高潮。さらに盛り上げてさらに続くというw金糸雀との過去編で十六夜の秘密や飛鳥や耀の真の力も垣間見え始め、物語も本 特装版読済なので再読。「踏み越えよ−−我が屍の上こそ正義である…!!」アジ=ダカーハ編最高潮。さらに盛り上げてさらに続くというw金糸雀との過去編で十六夜の秘密や飛鳥や耀の真の力も垣間見え始め、物語も本質へ。残りの短編もWebで読済のお茶会と第三永久機関の話。最初のペガサスとの短編が載っててほしかったなw …続きを読む
    Yobata
    2013年07月31日
    32人がナイス!しています
  • プロローグからいきなりこーゆう展開に入るのか。……実に面白かった。しかし――何にしても、『閑話休題』はズルい。まあ、短編書くのが楽しいというのは分かるけど……!この次に出たのが短編集だと思うと先に短編 プロローグからいきなりこーゆう展開に入るのか。……実に面白かった。しかし――何にしても、『閑話休題』はズルい。まあ、短編書くのが楽しいというのは分かるけど……!この次に出たのが短編集だと思うと先に短編集を書いてその後に本編を一気に書くでも良い気もしたのに……っ!! ……まあ面白かったので、いいですけど。☭リリちゃん可愛いなぁ!!あと、春日部デレないのかなー? …続きを読む
    765@リハビリ
    2014年03月13日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品