人を見抜く、人を口説く、人を活かす プロ野球スカウトの着眼点

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年06月07日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784041104880

人を見抜く、人を口説く、人を活かす プロ野球スカウトの着眼点

  • 著者 澤宮 優
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年06月07日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784041104880

伝説の名スカウトたちに学ぶ、口説きの奥義。

名スカウトが教えてくれた組織を強くする方法
▼地元の名所を熟知しておけば、相手は心を開く
▼チームにはカナヅチもペンチもキリも必要
▼悪いときの接し方で相手は評価している
▼チームとの相性が選手の一生を左右する
▼補強と補充は違う
▼ポジションごとの補強年表を作る

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

スター選手たちの知られざるドラフトエピソード
●松坂大輔が横浜にこだわった理由
●投手としては平凡だったイチロー
●「戦力にならん」と言われ阪神に入った江夏豊
●将来の監督候補として採用された小川淳司
●高速道路に場外本塁打を当てたT‐岡田の伝説

メディアミックス情報

NEWS

「人を見抜く、人を口説く、人を活かす プロ野球スカウトの着眼点」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いろいろなエピソード集。もうちょっと、詳しく書いて欲しところもあった。スカウトが不確実性の上に不確実性を重ね、さらにくじ引きまでやるので、ドラマになるのでしょう。今後は、日ハムのように、フロント主導、 いろいろなエピソード集。もうちょっと、詳しく書いて欲しところもあった。スカウトが不確実性の上に不確実性を重ね、さらにくじ引きまでやるので、ドラマになるのでしょう。今後は、日ハムのように、フロント主導、その年の一番良い選手を正攻法で取ると、筋の通った球団が強くなるのでしょう。 …続きを読む
    文章で飯を食う
    2015年09月23日
    7人がナイス!しています
  • スカウトと選手のエピソード。 もう少しエピソードの数を絞って深く書いてほしかった。イマイチ感情移入できず。日常生活に活かせる感じかと思ったが、そうでもない。 スカウトと選手のエピソード。 もう少しエピソードの数を絞って深く書いてほしかった。イマイチ感情移入できず。日常生活に活かせる感じかと思ったが、そうでもない。
    さきこ
    2013年07月01日
    7人がナイス!しています
  • 縁の下の力持ち。 本当、スカウトマンにも殿堂入りして欲しいね。 縁の下の力持ち。 本当、スカウトマンにも殿堂入りして欲しいね。
    尿酸値高杉晋作
    2021年01月31日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品