僕とおじいちゃんと魔法の塔

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年11月13日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
216
ISBN:
9784046312709

僕とおじいちゃんと魔法の塔

  • 作 香月 日輪
  • 絵 亜円 堂
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年11月13日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
216
ISBN:
9784046312709

その塔には、おじいちゃんの幽霊が住んでいた!?話題作つばさ文庫に登場!

岬の先にある、お化けやしきみたいな黒い塔。そこには僕が生まれる前に亡くなったおじいちゃんの幽霊が住んでいた! しかも塔には、もっと驚く秘密もあって!?おじいちゃんとの夢みたいな生活が、僕を変えていき…

メディアミックス情報

NEWS

「僕とおじいちゃんと魔法の塔」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 小学5年生~。 小学5年生~。
    あーさん★まおりゅうにハマってるよ!(≧▽≦)
    2018年07月30日
    36人がナイス!しています
  • 小中学生の子育て期にある親として、これは一気読み必至。涙が出た。ぼくはぼくでいい。妖怪や化物モノが苦手だが、そういうファンタジー色は強くない。何かにモヤモヤしているがそれが何なのか分からない子どもが、 小中学生の子育て期にある親として、これは一気読み必至。涙が出た。ぼくはぼくでいい。妖怪や化物モノが苦手だが、そういうファンタジー色は強くない。何かにモヤモヤしているがそれが何なのか分からない子どもが、そのモヤモヤの正体を見つけ、自分の道を歩みだすストーリー。自分勝手な親にはなりたくない。足の不自由な子どもも出てきて道徳的な場面も。あとがきも冴えわたる。 …続きを読む
    サウスムーン
    2017年06月22日
    13人がナイス!しています
  • 文庫版を読んでいて、大好きですが、小学校につばさ文庫版を入れるにあたって再読。やっぱりいいなあ。でも私も子供に過保護になってるな。 文庫版を読んでいて、大好きですが、小学校につばさ文庫版を入れるにあたって再読。やっぱりいいなあ。でも私も子供に過保護になってるな。
    頼ちゃん
    2017年07月30日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品