クリストファー男娼窟 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年03月28日
商品形態:
電子書籍

クリストファー男娼窟

  • 著者 草間 彌生
発売日:
2013年03月28日
商品形態:
電子書籍

文学新人賞を受賞、選考委員の絶賛を浴びた短篇集!

N.Y.、クリストファー街の夜、男娼は恋を囁き、情欲に身を委ねる。金のために身を売るヘンリーの、虚ろな慚愧。ドラッグに溺れた男娼が見たものは――。大人になることに、漠然とした怖れを抱えるキーコ。女に溺れた父、そしてママコの折檻。不毛の愛の数々、キーコは離人幻覚に囚われる――。妻の死体と三十日暮らした男は、若き恋の思い出に身を委ねた。一途な情動、行き場のない魂を濃密に綴る傑作小説集!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「クリストファー男娼窟」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 草間彌生さんは大好きな芸術家です。草間さんが書かれるお話も、原色の狂気でくらくらしました。幻覚を文章で読んだのは初めてで、このように描かれるのだと思いました。鮮やかな生と性でした。 草間彌生さんは大好きな芸術家です。草間さんが書かれるお話も、原色の狂気でくらくらしました。幻覚を文章で読んだのは初めてで、このように描かれるのだと思いました。鮮やかな生と性でした。
    2015年10月24日
    24人がナイス!しています
  • 男娼、薬物、殺人、転落。 離人幻覚、折檻、ネグレクト、自死。 喪失、死姦。ネガティブなファクターで溢れる、3篇の詩のような地獄は、どれも不思議と極彩色のイメージ。芸術は爆発。これは、原色の爆発。 男娼、薬物、殺人、転落。 離人幻覚、折檻、ネグレクト、自死。 喪失、死姦。ネガティブなファクターで溢れる、3篇の詩のような地獄は、どれも不思議と極彩色のイメージ。芸術は爆発。これは、原色の爆発。
    Anemone
    2014年12月25日
    23人がナイス!しています
  • タイトルに惹かれて手に取ったら草間彌生の著作でびっくり!表紙のインパクトにまたびっくり!!ww そして…、内容の圧倒的なパワーにまたまたびっくりしました。強烈な性と死の、どす黒いパワーに溢れている作品 タイトルに惹かれて手に取ったら草間彌生の著作でびっくり!表紙のインパクトにまたびっくり!!ww そして…、内容の圧倒的なパワーにまたまたびっくりしました。強烈な性と死の、どす黒いパワーに溢れている作品。幻想の描写が鮮やか過ぎて、読んでいるこちらまで眩暈がしてきそうでした。実際、読んでいる間頭がぐるぐるして気持ち悪かったです。その感覚は、まさに麻薬のbad trip。芸術家の作品らしく、小説として文字として読んじゃダメなんだなぁ…。草間彌生の激流のような色彩のイメージに翻弄されてぐったり_(:3 」∠)_ …続きを読む
    からっぽな蛙《真梨江》
    2013年07月19日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品