僕らは魔法少女の中2 ‐in a magic girl’s garden‐

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年11月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784048667722

僕らは魔法少女の中2 ‐in a magic girl’s garden‐

  • 著者 御影 瑛路
  • イラスト えいひ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年11月08日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784048667722

『魔法少女の檻』という絶対的絶望から、ついに僕らは未来を切り開く。

僕らを閉じ込めていた魔法少女ホワイトノワゼットは、共に立ち向かおうと手を差し伸べてきた。最強最悪超絶無邪気な魔法少女レッドザーネ打倒のために。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「僕らは魔法少女の中2 ‐in a magic girl’s garden‐」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • グロ注意な作品第一部完。因縁深いレッドザーネとの決着編。前回あっという間に死んでしまった伊集院麗華をまさかのタイミングで使ったと思ったらそれが機能する事もなく物語が終わってしまったのが残念。ホワイトノ グロ注意な作品第一部完。因縁深いレッドザーネとの決着編。前回あっという間に死んでしまった伊集院麗華をまさかのタイミングで使ったと思ったらそれが機能する事もなく物語が終わってしまったのが残念。ホワイトノワゼットの出番もほぼ無かったし伏線回収も中途半端で何がしたかったのかよく分からんまま終わっちゃたな。復讐に生きるリリィ、岳哉の死を踏み台に違う道を模索し始める斬。ここからが本当のスタートといった感じのラストだったので続きに期待したいけど売上の壁を超えれるのかが問題ですね。 …続きを読む
    まりも
    2014年11月11日
    17人がナイス!しています
  • 一部完かな? ポイズンモンブランの正体は仄めかされていたとはいえ燃える展開だったが、正体がわかっただけで物語に特別作用しないまま終わってしまいがっくり。本当は家族を知らない麗華が家族を教えてくれた岳哉 一部完かな? ポイズンモンブランの正体は仄めかされていたとはいえ燃える展開だったが、正体がわかっただけで物語に特別作用しないまま終わってしまいがっくり。本当は家族を知らない麗華が家族を教えてくれた岳哉に従っていたという話だったりと、まだ岳哉と麗華の二人が見たかったのだがまさかのラストになった。ホワイトノワゼットの正体には気付けなかったので、名簿見ながら読み直してきます。 …続きを読む
    椎名
    2014年11月11日
    9人がナイス!しています
  • とりあえず因縁のレッドザーネとの決着巻。魔法少女の絶望感は一巻ほどではなかった。不死身がアドバンテージの敵は対向手段を手に入れた途端雑魚化するのはお約束なのでしょうがない。続きがあるとすれば、魔法少女 とりあえず因縁のレッドザーネとの決着巻。魔法少女の絶望感は一巻ほどではなかった。不死身がアドバンテージの敵は対向手段を手に入れた途端雑魚化するのはお約束なのでしょうがない。続きがあるとすれば、魔法少女という外敵より内部の内ゲバが主になってきそうな感じ。ぜひ続きが読みたい。 …続きを読む
    vava1355
    2014年11月16日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品