ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
338
ISBN:
9784048666725

ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~

  • 著者 中村 一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年05月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
338
ISBN:
9784048666725

人の心をつなぐ「贈り物」と出会える喫茶店。

マスターこだわりの珈琲が美味しい『カフェ六分儀』。このお店の飾り棚には、見ず知らずの誰かから、あなたへの「贈り物」が届いています。人の手を渡りゆく「贈り物」が織りなす、優しいアロマ漂う物語。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • コナマイキ女子大生とツンへたれ作家シェフとにこにこマスターのトリオが出迎える自由が丘のカフェを舞台にした日常の謎ものとしては有り溢れている。その皮を被りつつ、本質としては父と子どもの物語。きっと中村さ コナマイキ女子大生とツンへたれ作家シェフとにこにこマスターのトリオが出迎える自由が丘のカフェを舞台にした日常の謎ものとしては有り溢れている。その皮を被りつつ、本質としては父と子どもの物語。きっと中村さんがお父さん作家だからなんでしょうね。父親が願う様に、子どもが祈る様に全ての物事がうまくいく訳ではないけれど。最後贈り物の訳をする所で、giftはgive(与える)で父親的だけどpresentはpresence(存在する)に通じて子ども的な物だと思いました。与えられる事で、存在してくれる事で、救われる事がある …続きを読む
    ひめありす@灯れ松明の火
    2015年06月10日
    88人がナイス!しています
  • 期待していた通り、なかなか良い雰囲気の本だった♪少し優しくて、思いやりがあちこちに溢れていて、癒される内容だった。続編も読もうかな☆ 期待していた通り、なかなか良い雰囲気の本だった♪少し優しくて、思いやりがあちこちに溢れていて、癒される内容だった。続編も読もうかな☆
    たるき( ´ ▽ ` )ノ
    2015年09月22日
    86人がナイス!しています
  • 電子書籍セールで気になって。ヒロインのチマの良さが分からず何となく読んじゃいました。なんかメディアワークスの本ってヒロインの秘密というか過去は一巻で明らかになるようにしてるのかしら。続くかどうか分から 電子書籍セールで気になって。ヒロインのチマの良さが分からず何となく読んじゃいました。なんかメディアワークスの本ってヒロインの秘密というか過去は一巻で明らかになるようにしてるのかしら。続くかどうか分からないから?チマの問題もサクッと解決。最近我が家のコーヒーが美味しすぎて、外でコーヒー飲むのがこわい。こんな美味しそうな喫茶店行ってみたいな。 …続きを読む
    papako
    2018年11月27日
    69人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品