古書屋敷殺人事件 ‐女学生探偵シリーズ‐

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年03月29日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
360
ISBN:
9784048663632

古書屋敷殺人事件 ‐女学生探偵シリーズ‐

  • 著者 てにをは
  • イラスト なのり
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年03月29日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
360
ISBN:
9784048663632

60万再生突破の大人気ボカロ曲を作者自らノベライズ。女学生探偵シリーズ小説版第2弾。推理小説好きな高校2年生・花本ひばりは大量の古書に埋もれた屋敷を訪れる。そこで殺人事件が起き、やがて2件目が……!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「古書屋敷殺人事件 ‐女学生探偵シリーズ‐」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 田舎の旧家で連続殺人、私のお気に入りの設定。今回もひばりが先生に遊ばれて右往左往してて楽しかった。屋敷が古書に浸食された『古書屋敷』。楽しそうだけど、窓が少なくて圧迫感が半端なさそうなので微妙だな。読 田舎の旧家で連続殺人、私のお気に入りの設定。今回もひばりが先生に遊ばれて右往左往してて楽しかった。屋敷が古書に浸食された『古書屋敷』。楽しそうだけど、窓が少なくて圧迫感が半端なさそうなので微妙だな。読み終わった後、ボーカロイド曲『古書屋敷殺人事件』を聴いてみた。この作品の曲だけあって、楽しめた♪ …続きを読む
    しゅてふぁん
    2016年07月03日
    23人がナイス!しています
  • シリーズ2作目。今作は長編。凄惨な事件なのにキャラのおかげか、軽い。事件が終わったかと思いきやまだ終わらず、二転三転する真相に翻弄された。個人的に刑事の員南さんがツボ。 シリーズ2作目。今作は長編。凄惨な事件なのにキャラのおかげか、軽い。事件が終わったかと思いきやまだ終わらず、二転三転する真相に翻弄された。個人的に刑事の員南さんがツボ。
    coco
    2014年07月06日
    23人がナイス!しています
  • 面白かったけどラストがなんか混乱した。え??結局あの人は誰でどれで、ひばりちゃんの首絞めた人が結局あの人で・・・え??というくらいの混乱(笑) ドSでツンデレの小説家先生が妙にツボ(〃ω〃) 面白かったけどラストがなんか混乱した。え??結局あの人は誰でどれで、ひばりちゃんの首絞めた人が結局あの人で・・・え??というくらいの混乱(笑) ドSでツンデレの小説家先生が妙にツボ(〃ω〃)
    igaiga
    2017年06月12日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品