絶対城先輩の妖怪学講座 二 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年01月30日
商品形態:
電子書籍

絶対城先輩の妖怪学講座 二

  • 著者 峰守 ひろかず
発売日:
2014年01月30日
商品形態:
電子書籍

今度の事件もお任せを。その怪異、必ず解決して差し上げます。

東勢大学文学部四号館四階、四十四番資料室の妖怪博士・絶対城阿頼耶の元には、今日も怪奇現象の相談者が訪れる。 長身色白、端正な顔立ちながら、傍若無人で黒の羽織をマントのように被る絶対城。そんな彼の元に持ち込まれる怪異は、資料室の文献による知識と、怪異に対する時のみ発揮される巧みな弁舌でただちに解決へと導かれる。 夏休みに入ったある日、絶対城と助手(?)の礼音は織口准教授の誘いで、とある田舎の集落を訪れる。そこで二人は古代より続く奇怪な風習に巻き込まれることになるのだった。 四十四番資料室の怪人が紐解く伝奇ミステリ第2弾。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「絶対城先輩の妖怪学講座 二」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 絶対城先輩と礼音の会話のやりとりが面白い。話を読むにつれ色んな顔を見せる絶対城先輩。仏頂面で気難し気かと思いきや、たまに見せる笑顔だったり、妖怪学を朗々と話している所を遮られると、心持ちしょんぼりした 絶対城先輩と礼音の会話のやりとりが面白い。話を読むにつれ色んな顔を見せる絶対城先輩。仏頂面で気難し気かと思いきや、たまに見せる笑顔だったり、妖怪学を朗々と話している所を遮られると、心持ちしょんぼりしたりとか飽きないです( *´艸) …続きを読む
    フキノトウ
    2014年06月14日
    37人がナイス!しています
  • やっと絶対城先輩が京極に見えなくなってきた。妖怪で騙すというあたりは巷説百物語的なところもありますね。今回もなかなかハデで楽しかった♪ 一冊に一回大立ち回りは恒例になるのか?(笑) 独立した短編が、後 やっと絶対城先輩が京極に見えなくなってきた。妖怪で騙すというあたりは巷説百物語的なところもありますね。今回もなかなかハデで楽しかった♪ 一冊に一回大立ち回りは恒例になるのか?(笑) 独立した短編が、後の伏線になっているのはなかなか凝っている。絶対城先輩、結構わかりやすくてかわいいじゃないですか♪ …続きを読む
    ネムコ
    2016年06月20日
    31人がナイス!しています
  • 先輩と礼音ちゃんのやりとりにニヤニヤしてしまいました。杵松さんの正体が気になり、先輩の過去が気になりつつ、第3弾に期待。 先輩と礼音ちゃんのやりとりにニヤニヤしてしまいました。杵松さんの正体が気になり、先輩の過去が気になりつつ、第3弾に期待。
    ううち
    2014年02月22日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品