コロシアムII 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年11月12日
商品形態:
電子書籍

コロシアムII

  • 著者 土橋 真二郎
  • イラスト 白身魚
発売日:
2015年11月12日
商品形態:
電子書籍

部外者でいることは、もう許されない。 戦慄の学園サバイバルサスペンス第2弾!

月島伊央が巻き込まれた閉鎖空間での殺し合いは、前哨戦に過ぎなかった! 生き残ったプレイヤーの帰還によって、デスゲーム「コロシアム」は新たな局面を迎える。 学校全体を巻き込んだ、参加者1000人規模の新たな生き残りゲーム。 クラスメイトとの絆を取るか、それとも優秀な人材を集め出し抜くか――提示された悪意ある2つの選択肢を前に、一転してプレイヤーの立場に陥った、萩原悠人含む学校生徒たちの反応は? そして、伊央たち閉鎖空間からの帰還者が出した答えは――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「コロシアムII」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • コロシアムという閉鎖空間で殺し合いゲームを強制されていた女生徒達が学校へ帰還するが、コロシアムが学校の敷地全体に拡大し、新たなルールが適用される。殺人ゲームはまだ終わらない…。学校中に銃弾がばらまかれ コロシアムという閉鎖空間で殺し合いゲームを強制されていた女生徒達が学校へ帰還するが、コロシアムが学校の敷地全体に拡大し、新たなルールが適用される。殺人ゲームはまだ終わらない…。学校中に銃弾がばらまかれる中、拳銃を所持して帰還した女生徒達が中心となり、自分達のクラスの生き残りのために奮闘したり、殺戮を始めたり、話し合いによる平和的解決を行おうとする等、混沌とした状況に。萩原達が女生徒達の射撃を避けながら移動する中、萩原達との合流を目指す伊央が頑張っていた。各陣営が睨み合い逼迫した状況だが、萩原達の活躍に期待 …続きを読む
    スズ
    2016年11月10日
    70人がナイス!しています
  • シリーズ第二弾は学校を舞台に、1000人の生徒がデスゲームから生き延びる為に知恵を絞る話。舞台とデスゲームの参加者が一気に増えた事で、物語が加速度的に面白くなってきましたね。少年少女たちが自分たちの為 シリーズ第二弾は学校を舞台に、1000人の生徒がデスゲームから生き延びる為に知恵を絞る話。舞台とデスゲームの参加者が一気に増えた事で、物語が加速度的に面白くなってきましたね。少年少女たちが自分たちの為に人を殺し、何としてでも生き延びようとするこのドロドロ加減と緊迫感がある事で、最後の最後まで息を飲んで読み進めました。土橋先生は、極限状況の中で見える人間の醜い部分を描くと、天才的に巧いから困りますわ。救いの無いデスゲームはどんな結末を迎えるのか。次巻もとても楽しみです。 …続きを読む
    まりも
    2015年10月11日
    34人がナイス!しています
  • 続刊くるのか。30人の殺し合いから学校全体1000人での殺し合いに変貌した第2巻。心理的な描写はいつもの土橋作品だったが今回はゲーム性は無かったな。コロシアムに適応、壊れていった人達とまだ認められない 続刊くるのか。30人の殺し合いから学校全体1000人での殺し合いに変貌した第2巻。心理的な描写はいつもの土橋作品だったが今回はゲーム性は無かったな。コロシアムに適応、壊れていった人達とまだ認められない人の温度差があるのでどう転ぶのかが予想つかないな。これセレクション狙うにはかなり困難すぎだろうし、暴力に頼らないところも結構厳しいだろうな。 …続きを読む
    アウル
    2015年10月14日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品