ご主人様は山猫姫2 辺境駆け出し英雄編

ご主人様は山猫姫2 辺境駆け出し英雄編 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年11月05日
商品形態:
電子書籍

ご主人様は山猫姫2 辺境駆け出し英雄編

  • 著者 鷹見 一幸
  • イラスト 春日 歩
発売日:
2015年11月05日
商品形態:
電子書籍

ついに開戦!! 晴凛は本当に英雄になれるのか!?

タッケイ、ユルム族連合三万! 侘瑠徒の街はシムールの大軍に包囲される。なぜか余裕のミーネを抜かし、みんな生きた心地がしない。 戦いは意外にも穏やかに始まった。互いに一番の遣い手が腕を競い合う弓勝負。タッケイ族の天才少女シャールに、晴凛は圧倒的な腕の冴えで勝つ。シャールに見染められた晴凛は求婚され、ミーネがプンスカ怒るという一幕があるものの、戦いの流れは総攻撃へと移っていく。このままでは数に劣る自分たちは助からない……。正攻法では勝てないと踏んだ伏龍が馬鹿馬鹿しい奇策を編み出すのだが!? 待望の第2弾が登場!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ご主人様は山猫姫2 辺境駆け出し英雄編」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • タッケイ族、ユルム族の連合軍三万の軍勢に包囲され、帝国軍の増援が到着するまで籠城戦をする事になった侘瑠徒の町。開戦前の定例儀式として指揮官の晴凛は、タッケイ族随一の弓の名手・シャールと弓術の腕を競う矢 タッケイ族、ユルム族の連合軍三万の軍勢に包囲され、帝国軍の増援が到着するまで籠城戦をする事になった侘瑠徒の町。開戦前の定例儀式として指揮官の晴凛は、タッケイ族随一の弓の名手・シャールと弓術の腕を競う矢合わせの儀に挑む事になり…。敵軍の火矢による火災をどう防ぐか、数に限りのある矢をどう補充するか等、山積する問題を少しずつ解決しながら、敵軍に死者を出す事なく勝利する道筋を描き切った晴凛に感服の一言。晴凛の弓の腕に惚れ込み、彼の伴侶となるべく花嫁修業を始めたシャールの今後が楽しみ。口上戦でのミリンの毒舌が鬼すぎ …続きを読む
    スズ
    2017年11月16日
    37人がナイス!しています
  • こっちの方がずいぶんと先ではあるけれど、弓使いの女性キャラがチョロインってなんか決まりでもあるんか。いや見たのでは2例目だけだけど。今回は前回から引き続きで篭城戦とかいろいろと。まぁ、兵数で見ればそう こっちの方がずいぶんと先ではあるけれど、弓使いの女性キャラがチョロインってなんか決まりでもあるんか。いや見たのでは2例目だけだけど。今回は前回から引き続きで篭城戦とかいろいろと。まぁ、兵数で見ればそういう戦略&ストーリーになるわな。この手のタイプはメインキャラだけじゃなくて端々のキャラまで後々には重要になってくるので、そこをどこまで覚えてるかだな。ふと思ったけど、シムールって頭が部族名とするとミーネとミリンで違うのは何か理由があるのか。個人的にはシャーネが好み。 …続きを読む
    中性色
    2015年12月05日
    16人がナイス!しています
  • ★★★☆☆ 実在した三省六部のシステムが脳裡に浮かんだ。戦時においては兵部の方が戸部よりも優遇されるのか…。というか都市の中枢部が無能すぎ。笑。尚書省が貴族や腐敗しきった上層部に支配されつくされている ★★★☆☆ 実在した三省六部のシステムが脳裡に浮かんだ。戦時においては兵部の方が戸部よりも優遇されるのか…。というか都市の中枢部が無能すぎ。笑。尚書省が貴族や腐敗しきった上層部に支配されつくされているってのがまた難儀だよなぁ。でも、こういった腐敗政治は尽くクーデタに潰やされたってのが世の常で、尊皇討奸をスローガンに反旗を翻すに至った革命軍が、門閥貴族や周辺遊牧民、帝国の穏健派と、どのように折り合いをつけてゆくのかがこれからの見どころ。 …続きを読む
    此処其処。
    2013年11月14日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品