赤の9番【隷従】 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年09月10日
商品形態:
電子書籍

赤の9番【隷従】

  • 著者 相原 あきら
  • イラスト カズオキ
発売日:
2015年09月10日
商品形態:
電子書籍

世界の運命を担った12人の少女達――“不可解”な「運命ゲーム」が幕を開ける!

「私は赤の9番です。至急私にベットしてくれるプレイヤーを探しています」憧れの同級生のブログで見つけた謎のメッセージ。不可解なゲームが幕を開ける!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「赤の9番【隷従】」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 内容(「BOOK」データベースより) 冴えない男子高校生・木下つくしは、ある日ネットを徘徊中に、クラスメイトが書いたと思しきブログを見つける。「私は赤の9番『隷従』です。至急私にベットしてくれるプレ 内容(「BOOK」データベースより) 冴えない男子高校生・木下つくしは、ある日ネットを徘徊中に、クラスメイトが書いたと思しきブログを見つける。「私は赤の9番『隷従』です。至急私にベットしてくれるプレイヤーを探しています」―凛とした態度で同性にもファンが多く、つくしも憧れるクラスメイトの小田かずさが、実はゲーム好きの同志だった(これはチャンスかも)!?そんな妄想全開で、彼女に話かけてみれば、妙に切羽詰まったかずさの様子に引くに引けず、気が付けば彼女の下僕として不可解なゲームに巻き込まれるハメに―!? …続きを読む
    ソラ
    2010年03月02日
    5人がナイス!しています
  • 再読。赤と黒に分けられたそれぞれの未来に付けられた名前を考えると、赤がネガティブで黒がポジティブな言葉のように思える。たぶん意図されてる。明らかに勝ってはいけなそうな奴ら(こんな事を言うのはあれだけど 再読。赤と黒に分けられたそれぞれの未来に付けられた名前を考えると、赤がネガティブで黒がポジティブな言葉のように思える。たぶん意図されてる。明らかに勝ってはいけなそうな奴ら(こんな事を言うのはあれだけど)が主人公ってのは微妙に素直に応援できない所がある、だがそれがいい …続きを読む
    いわし
    2010年05月22日
    2人がナイス!しています
  • 主人公の妄想が度々入るのが鬱陶しい。   “赤の”とか“黒の”とか言ってるからルーレットを想像してたけど若干ちがうみたいだった。 赤の9番があるのなら黒の9番があると思っていました。 最初の扉絵を読後 主人公の妄想が度々入るのが鬱陶しい。   “赤の”とか“黒の”とか言ってるからルーレットを想像してたけど若干ちがうみたいだった。 赤の9番があるのなら黒の9番があると思っていました。 最初の扉絵を読後に見てようやくなっとく。 あらすじの12人の少女ってところで、なんで24人じゃないのだろうと疑問でした。(笑) …続きを読む
    さくら猫
    2010年04月07日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品